2017.05.29

【カテゴリ】心理学でちょっとラクに

「私の育て方が悪かったから・・・」

 

子どもさんが

不登校になった。

 

不登校になりかけている。

 

発達障がいで問題行動を起こしている。

 

提出物を出さない。

 

やりたくないとダダをこねる。

 

なにもせずゴロゴロとしている。

 

 

そんなお母さんがたの

カウンセリングをしています。

 

そうすると、みなさん

 「私の育て方が悪かったから・・・」

と言われます。

 

 

確かにそうかも知れません。

 

 

否定はしません。

 

 

だって、

親が言うことをころころ変えたり、

 

ひたすら子どもの要求より先に手出し口出しをしていたり、

 

厳しさをちょっと間違えていて子どもに合っていないルールを押し付けていたり、

 

親自身が子どもに集中しすぎて、いつも監視していたり、

 

そういう状況だったら、

子どもが何らかのサインを出すとして

 

普通に出しても親に届かないか、阻止されるから

絶対に阻止されない方法を取ることは大いにある。

 

 

だけど、育て方を

間違ったかどうか

とか

良かったか悪かったから

とか

じゃなくて、

 

単に、知らなかった。

 

それだけじゃないですか

 

 

 

大切なのはそこじゃなくて、

気づいたら

今すぐにでも

違う方法を選べるってこと。

 

 

子どもが小さいうちじゃないと

手遅れかっていうと

そうでもないと私は思っています。

 

 

尊敬する、大河原美以先生もそうおっしゃってました。

大河原先生の紹介記事はコチラ


不登校が教えてくれるもの
今日のポイント 子どもとは 「親に苦労をかけるもの」 それで当然。 「安心・安全が 保障された時に 自ずと育っ&

子どもの心を守るしつけの3ステップ
今日のポイント しつけで大切なのは 子どもが納得したり、 もやもやする気持ちを 完全に取り除いてあげることでは&

 

 

何歳からでも

気づいたときが最適な時。

 

 

困ったときがチャンスです。

 

 

もっと早くにと思うかもしれませんが

もっと早くに知るチャンスを活かせなかったから

今なんじゃないかと思うんです。

 

今だからこそできること

たくさんあります。

 

少なくとも私はそう信じています。

 


 

私自身、

息子がもっと小さかった頃には

気づけなかったことに

今、気づいたりすることが

たくさんあります。

 

 

これから先にも

そういうことはたくさんあるんだと思います。

 

 

また、

息子の方の準備(いわゆるレディネスですね)も

あります。

 

今だからこそ

わかることあるようです。

 

 

先日、

息子とテレビを見ていて、

 「なんで大人って子どもの気持ちを考えれんのんかねー。」

と私がつぶやいたら、

 

「心は見えんけぇよ。

小さい子はなかなか気持ちがうまく言えんけぇ大変なんよ」

としみじみ言っておりました。

 

 

取り調べとか

圧迫面接のような尋問を

過去にやっていた私。

 

心が痛みました。

 

きっと

言いたいことがうまくいえない

そんなもどかしさの中

 

私が息子の思いを汲んでやれなかったことが

何度も何度もあるんだと思います。

 

 

 

どんなにダメな母親だったとしても

子どもにとって

あなたしかいないんです。

 

 

100点のお母さんを求めているんじゃないと思うんです。

 

大学だって60点で及第なんだから

60点でいいじゃないか。

 

私はそう思うのです。

 

 

後悔しているなら、

今、ココから選んでみませんか

 

 

そして、

どっちだったとしても

子どもはなぜか一心に求めて愛してくれている。

 

そう思います。

 

 

育て方を間違ったなら、

今日、この瞬間から

「ホントはこうしたかった」

に変えてみませんか

 


 

100点なんか目指さなくっていい。

 

多分、

そのままでも十分で

それでもあなた自身が納得しないなら

ほんの小さなことを

試してみませんか

 

 

呼ばれた時

目をみてみる

 

寝る前にギュッと抱きしめる

 

好きだよ、大切だよってメールしてみる

 

好きな夕ご飯を作る・買って帰る

 

頭をなでる

 

 

年なんて関係ないです。

 

 

私はおとなになって

母に頭をなでてもらったとき

本当に嬉しかったです。

 

涙がでました。

 

あなたが今日この瞬間から

自分を好きでいられる行動をひとつ

やってみれますように。

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

こんな私が実行委員長をつとめる

お片づけの考え方が学べるイベント

Get!Organized Week チャリティイベントはこちら
 

詳細HPはこちら→西中国チャプターチャリティイベントHP
チャリティイベントお申込みページはこちら→日本ライフオーガナイザー協会

当日は会場のグリーンアリーナでNEWSのコンサートが開催されるようです。

開演も同時刻の13:00のため、大変混雑すると予想されます。
お忙しいところ恐縮ですが、お時間に余裕を持ってお出かけくださいますようお願いいたします。
講座などの最新の情報はこちら

588721無題

不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵


コメントを残す