イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2017.11.08

【カテゴリ】その他

社会日本の歴史をLINE風にまとめてみた。

ツイッターのまとめでこんなのを見たので


生徒さんとやってみました。

 

自由民権運動のところ。

板垣退助と大隈重信がLINEしているという設定で

 

会話にしただけで、かなり臨場感がどんっ (衝撃)
大隈重信の名前をOh!Kumaにしたところがお気に入りハートたち (複数ハート)
 

どんどん、違う顔になっていったのはご愛嬌
 

それぞれ、出身が高知と佐賀ということでちょっと方言を調べたり、

それぞれ作った政党にどんな違いがあったのか調べてみたり

(ま、この辺は私が調べておもしろ~!となったところですが・・・)

 

 

これは、自分で作った方が面白いかもしれないです
 

LINEという身近にあって見慣れているフォーマットにしただけで

なんか入ってくるというのはありそうです。

 

各時代ごとにポスターを作ったり、

一人の人物がやったことはTwitter風

何人かがやったことならLINE風というのが良さそうです。

 

 

 

勉強というのは本来、「知る喜び」だと思います
 

書くのが苦手な子なら、

まずことばにして言ってみる

声に出して読む。

 

それがスラスラできるようになると書くのも少しラクになります。

 

手書きが苦手なら音声入力や、パソコン、タブレットなどのIT機器を使ってみて

書いてあるものを書き写す。

 

そんな工夫もできます。

 

よくしゃべるのに、文章を書くのが苦手な子へのサポート
おしゃべりは上手なのに 作文や日記を書くとなると  何書いていいかわから~ん となる子どもさん。  &

勉強・仕事を助けるスマートフォンアプリ
私の意志の強さは 多分 硬度で言ったら 豆腐並なんじゃないかと思います   だから、   「よしやる&

子どもが漢字を覚える環境を作る
先週の日曜の朝  「カタカタ音がするな・・・」 と 目を覚まして見ると     何やら 一&

LDの子どもさんの漢字の読み学習
今日のポイント 苦労して考え 罪悪感を持たずに何度でも 問題と答えに触れる そして 「おお!そうだった!」 と&

 

ちなみに、今、マインドマップを国語の語彙力を高めるのに使えないか考えています
 

 

まとめ

勉強ってそもそも「知るって面白い!!」だと思います。

知的好奇心ってやつですね。

ただ、机に向かって書いているというのだけではなく、これもあれも全部勉強だよ!!って親が見てみると、

わかりやすい工夫、できる工夫、もっとリアルに感じられる工夫、そういうことをどんどん取り入れてみることができます。

そうすると自然に学ぶし、自然にわかるが増えます。

 

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

講座などの最新の情報はこちら

588721無題

不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。

Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符)

友だち追加
友達になっていただくと、教室のイベントや空き時間、お休みのお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター

不登校・発達障がいの子どもの
家庭教師きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

Comments

コメントを残す