イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2019.09.24

【カテゴリ】心理学でちょっとラクに

「大丈夫だからやってごらん」は〇〇なしでは逆効果!!

息子がまだ2歳とか3歳の頃

ジャングルジムが怖くて、

 怖いけぇ、嫌だ。
登らんdouble exclamation
と言っていました。


 

私は自分が
 今、ここで押すのが最善だ
と決めたことは割とやらせる方なんですが、

息子が怖くて
 やりたくないどんっ (衝撃)
と言ったことは無理強いしない、と決めていました。

 

なぜなら親である私の感覚と、息子の感覚は全く違うものだからです。

 

私にとってお化け屋敷が絶対に嫌なくらい怖いように、

息子にとってのジャングルジムはとてつもない恐怖かもしれないし、

それを無理強いしたところで、

息子には
 がんばったらできたdouble exclamation
という達成感よりも


 怖いことを無理やりやらされたどんっ (衝撃)
という恐怖感の方がきっと強く心に残るだろうと思ったからです。

 

もし、私が大嫌いなお化け屋敷に
絶対大丈夫だから、ねdouble exclamation
と言われて行ったところで、


 頑張ってやった私、誇らしいぴかぴか (新しい) 自分に自信がついたぴかぴか (新しい)
とはよっぽどのことがない限りならないと思う。

むしろ、
 こんな怖い思いをさせやがってむかっ (怒り)
と思うんじゃないかと考えたから。

怖いっていうのは思いの外、心のエネルギーを奪ってしまう。

 

 

 

大人は気軽に子どもに

「大丈夫だからやってごらんdouble exclamation

と言い過ぎるのではないか、と常日頃から思う。

 

子どもにとっての

「怖い」

はまさに

「命の危険」

ではないかと思う。

 

それを何十年も生きていて、

色々経験する中で感覚の麻痺した大人が
もっと素晴らしい景色を見せてやろう
とか
達成したときの気持ちよさを味わわせてやろう
とか
やれば大したことないってわかるんだから、ここで頑張らせて自信をつけよう
とか
勇気の出し方を教えよう
とか変な正義感とか、優しさを持って

子どもの

「怖い」

を笑い飛ばして、「大丈夫」と言う。
(単に、「ほらね~、言ったとおりでしょ~」と言いたい場合も・・・)

 

そんなことが案外子どもの
あれ、僕の「気持ち」ってどうでもいいことなのかなexclamation and question
という疑念になったり、
あれ、僕って大人にとってはどうでもいい存在なのかなexclamation and question
というアイデンティティの核になったりする。

 

ものは言いようなのかもしれないし、

言いくるめているだけなのかもしれないけど、

子どもがなるべく自分で決断することが大切だと思うし

どうしても嫌な場合は拒否権も必ず認める。

 

 

「大丈夫だからやってごらん」は

共感(ネガティブ感情の受け止め)なしで使ってはいけないどんっ (衝撃)
 

 

ただし、本当に大切なことは自分で言う、なのでそのへんはこっちに書いてあります
発表会当日「出たくない」と泣く息子に、母は何をしたか
ピアノの発表会当日・・・。   出たくない と泣く息子・・・。   刻々と迫る時間。 &n…

息子が「学校に行きたくない」と泣いた朝
先日、息子が初めて  学校に行きたくない と泣いてきました。 (子育てのお役に立てればと思って書いています。 …

「怖いから行きたくない」の後、母は…
こちらの記事の続きです 朝、息子を送り出した後、 息子と同じ習い事をしているお友達のお母さんに連絡をしました&…

 

「大丈夫だからやってごらん」は

親にとっては励ましのつもりでも

子どもにとっては

✔ 見捨てられた

もしくは

✔ 自分の感情は取るに足らないほどどうでもいいもの

となりかねないので使い所、

要注意ですdouble exclamation
 

もし後押ししたいのなら

まず共感double exclamation
 

本当はこの本の紹介がしたかったのに・・・

また書きます。

 

まとめ


「励ます」って案外難しい。

共感(ネガティブ感情の受け止め)なしで使うのは危険!!
 
今日の1問

問題 薄い塩酸にマグネシウムを入れると、マグネシウムが溶けて気体が発生した。

この気体は何か答えてください。
前回の答え

問題 144を素因数分解してください。

答え 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。

Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符)

友だち追加
友達になっていただくと、教室のイベントや空き時間、お休みのお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター

不登校・発達障がいの子どもの
家庭教師きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す