イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2016.10.24

【カテゴリ】子育てのコツ

「なんで何回も同じこと注意されてもわからんの?」

子どもが同じことを何回も注意される理由

それは

脳の発達にあります。

 
先日ご紹介した

こちらの本本
思春期が来る前に!子どもの心を伸ばすために必要なこと


 
 
 
この本を読むと

子どもが何度注意しても

同じ失敗をやらかす理由がわかります66730  
DSC_3210  
ヒトの脳は

2階建ての家と似ていて

 
1階は

動物脳と呼ばれる辺縁系と脳幹

 
2階は

人間脳と呼ばれる大脳新皮質

 
でできています。

 
1階の辺縁系は

・怒り

・恐怖

・まばたき

などの役割を持っています。

 
なので、

何か起きて

1階が反応すると

 
戦うかどんっ (衝撃) 逃げるかダッシュ (走り出すさま) フリーズするか雪 という反応がおきます。

 
無題  
例えば、

ひどくかんしゃくをおこして

わめいているとき

 
脳の1階が反応しているんですね。

 
 
2階の大脳新皮質は

・計画を立てる

・想像する

・共感する

・合理的な判断

・自分を省みる

といった

論理的な判断をします。

 
なので、

2階がうまく働けば

 
ガマンしたり

周りのためになる行動をしたり

自分の考えを相手に伝えたりすることが

できるんです380255  
 
無題 - コピー  
 
が、

2階の脳は

幼児から20代半ばまでは

建築中3801879  
 
つまり、

うまく働いたり

そうでもなかったり

 
動きが遅かったり

反応が鈍かったり

 
すぐに

1階の反応を

抑えることができなかったりするんです3801879  
だから、

何度も同じことで

注意されちゃうんですね~66730たらーっ (汗)  
しかも、

2階の脳は
大切な保護者(親)と
愛情のある
つながりの中で
成長するんですハートたち (複数ハート)  
 
ということは

子どもが

何かやらかしてしまった時

 
子どもの2階の脳が
合理的な判断を学ぶ
大きなチャンスぴかぴか (新しい)
 
 
それに対して

お母さんも

4061634 「き~雷
っとなってしまうと

 
図2 これはもう二人とも

こんな状態あせあせ (飛び散る汗) 図3  
1階の脳 VS 1階の脳どんっ (衝撃)  
 
子どもの2階の脳を

成長させるチャンスを

失ってしまうのです・・・127765  
 
子どもが
激しく怒っているとき
悲しくて泣いているとき
はぶてて自分の気持ちに折り合いをつけられないとき
かんしゃくをおこしているとき
 
子どもは
大人とのつながりを
必要としています。
 
 
ネガティブな感情を出してしまったときこそ
親を必要としているんです。

 
 
でも、

お母さんも

図3  
こんなになってしまうとしたら

 
お母さん自身も

誰か大切な人との

つながりを必要としているってことですね。

 
 
子どものしつけとは
悪いことをしたこと、
その子が
悪い子だっていうことを
思い知らせることでは
ありません。
 
子どもの2階の脳を育み、
人間らしい判断が
出来るように
助けることです。

 
そのためには

寄り添いと
温かい手が
必要なんです。

 
 
それは

幼児から20歳くらいまで

ずっとですよ127774  
 
もし

4061634 「わかるけど、
自分もき~雷っとなってしまって
できん238656むかっ (怒り)
という場合には

 
あなた自身が
愛のあるつながりを
必要としている
ということですね。

 
 
子どもの1階の脳と2階の脳

どちらを

成長させてやりたいですか4501  
 
今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 
講座などの最新の情報はこちら

588721無題
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

【LINE】お友達募集中!

友達になっていただくと下記のような情報が届きます!

  • ・教室のイベントや空き時間
  • ・お休みのお知らせ
  • ・ときどきつぶやき など

ぜひお友達登録よろしくお願いします!

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

不登校・発達障がいの子どもの
個別指導塾きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す