2017.01.13

【カテゴリ】子育てのコツ

急に「帰りたい」という子どもへの対処法(その3)

 

子どもって

急に気分が変わったりするものです4283389

 

大人にとっては

困ってしまうことですが、

 

子どもにとっては

仕方のないことだったりします。

 

なぜなら、

子どもは経験が少ないので

どんなことが起きるか想像するのに

材料が足らないんです・・・たらーっ (汗)

 

 

国産牛フィレ肉のポワレ 季節の温野菜とマスタードソース オレンジの香りを纏ったブールパチュー

 

どんな料理か想像できますか4501

(のだめの言う呪文料理・・・4568631

 

私はできません4568631

 

でも、

なんとな~く、

牛肉ね牡牛座

とか

温野菜だからボイルまたは蒸した野菜かな🌽

とか

ソースはマスタードね指でOK

 

とかはわかりますが、

料理の全貌はわからない・・・たらーっ (汗)

 

 

出てくるまでドキドキどんっ (衝撃)

 

出てきた料理を見て

がまん顔 「思ってたんと違う・・・あせあせ (飛び散る汗)

食べてますます

冷や汗2 (顔) 「ブールパチューってどの部分4501

ってなりますよね4283389

 

 

これと同じことが

子どもの頭の中ではいつも

起きていますどんっ (衝撃)

 

 

ね、大変でしょ~2456

 

で、

生きていくうちにいろいろなことを

経験して

その経験と知識とを総動員して

今、目の前にある未知なものを

想像したり

理解したり

ということを

私たちは繰り返しているんです127774

 

 

小さな子にとっては

毎日、毎時間が未知との遭遇どんっ (衝撃)

 

そりゃね、

混乱もしますよね・・・たらーっ (汗)

 

 

で、うちの子の混乱をネタに

この3日間書いています77894

 



 

ココまでのポイントは

この2つ2456
ポイント4459479
 
否定的なことを言っても
 
その思いを
 
けして打ち消さない380255
 

ポイント4459482

気をそらしたり

もので釣ったりして

ごきげん取りをしない

 

ポイント4459482

必ずポイント4459479

セットで使ってくださいね380255

 

 

で、

ポイント4459482

いきなりやるのは難しいかもしれません。

 

普段から

親も自分の言ったことに

責任を取る、

ウソをつかない、

親が間違っている時は親も謝る、

と言った

子どもに求めるのと同じ態度を

親も取っていることが

必須条件です。

 

 

親と子どもでルールを変えると

(親に治外法権が認められている)

子どもは大人を信用しなくなり

しかも

自分より年下や弱い子どもに対して

卑怯なことをし始めます3801879

 

 

さて、

うちの子はこの後どうなったのかというと・・・

 

P_20170109_110806_001

 

得意な絵を描くことで

気分も少しずつ前向きに1333311

(むしろ、こだわって絵を描いていました。

 

 

色まで塗りたいと言いましたが、

116822 「時間がないからそれは難しいかな。

絵を雑にして色を塗るか、

丁寧に描いて色なしか、どっちかよ」

選ばせました)

 

そして、

無事に最後の

みんなでかるたとりにも

参加できました127774 823420

 

P_20170109_112237_vHDR_Auto

 

で、全部終わった後に

かけた一言が3つ目のポイントです113822

 

 

ポイント4459483頑張ったことをねぎらう

必ず「よくがんばったね」と言い、

「えらい子だね」とは言わない。

 

113822 「Kくん、最初イヤじゃったけど

よくがんばったね2456

かあしゃん、すごいと思うよ。

頑張ってみてどうじゃった4501

278319 「うん823420」(照れる)

 

必ず全てが終わった後に

ねぎらって

自分が予想していたことと

違ったけど

経験したら

まあまあよかった

と言うかたちにして

終えます113822 217387

 

これ、

めちゃめちゃ大切だと思います。

 

だって、

そもそも本当はやりたいわけではなかったから。

 

ある意味外的な強制力で

やらされた。

 

でも、

意外と楽しかった。

 

自分が知らないことにも

楽しいことが

隠れている823420

 

 

この積み重ねで

少しずついろいろなことに

チャレンジしたり

適応したりできるようになります。

 

たいていの場合子どもの

「イヤ」

「知らないから怖い」

または

「知らないから楽しい確証がない」

というのが理由です380255

 

ちなみに、

「えらいね」とほめると

失敗しそうなことにはチャレンジしないようになりますあせあせ (飛び散る汗)

 

つまり、失敗が怖くなるんですね127765

 

3日間、

子どもの心変わりについてブログを書いてみました。

 

いかがだったでしょうか4501

 

今日の一番大切なことは

親のコチラの態度。

 

普段から

親も自分の言ったことに

責任を取る、

ウソをつかない、

親が間違っている時は親も謝る、

と言った

子どもに求めるのと同じ態度を

親も取っていることが

必須条件です。

 

親と子どもでルールを変えると

(親に治外法権が認められている)

子どもは大人を信用しなくなり

しかも

自分より年下や弱い子どもに対して

卑怯なことをし始めます3801879

 

自分自身を振り返って

気をつけてみてくださいね116822
 

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

講座などの最新の情報はこちら

588721無題