イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2016.04.16

【カテゴリ】心理学

災害時の子どもさんへの対応

今日は本の代わりにこちらをご紹介しますメモ





国立特別支援教育総合研究所
災害時における障害のある子どもへの配慮
 
です。

無題
 

障がいのある子どもたちも

たくさん避難されていると思います。

 

ただ、

障がいによっては見ただけではわかりにくく、

それゆえにわかりやすい対応が得られにくいことが

考えられます。

 

なので、障がいの有無に関わらず

どの子と接する時にも使える対応を

今日はこのサイトからここに書きます。

 

子どもは大人の希望です。

 

特に災害時には

子どもの子どもらしさに

大人が慰められることもたくさんあると思います。

 

 

でも、

子どもは大人と比べ経験が少なく、

情報や知識も少ないので

これまで知ったことと

想像力で一生懸命今の状況を理解しようとします。

 

それに心が耐えられない状況もありますので、

昨日書いた「乖離」が起きやすいこともあります。

588721建物に学ぶ、ストレスの逃し方

 

笑顔で元気で大人が癒やされたとしても

けっして油断してはいけません。

 

 

やってはいけないこと

3801879 1人にする

3801879 子どもの話を遮ったり、無視する

 

子どもは見た目以上に不安を感じています。

中には

がく〜 (落胆した顔) 「自分が悪い子だからこんなことが起きたんだ」

と思う子もいます。

 

なので、

子どもは1人にはしないでください。

 

犯罪に巻き込まれないためにも

家族や友人、仲間などグループで

子どもと大人が一緒にいましょう。

 

1632f36c550d622bb9609086738206f7
 

大人も忙しいので

子どもの話を聞くことが難しいかもしれません。

 

子どもには大人にはない視点があり、

子どもの話には重大なヒントが

隠されていることがあります。

 

なので、子どもの話をゆっくり遮らず最後まで

聞いてあげてください。

ましてや無視はしないであげてください。

 

状況が落ち着いて

これまでと同じ毎日が戻ってきた時に

子どもが自分の心を取り戻すためにもdouble exclamation

 

 

子どものために大人がやること

380255 気持ちを受け留める

380255 出来る範囲で役割をもたせる

380255 メモを書いて見えるようにする

380255 水を飲ませる・トントンと同じリズムで触れる

 

子どもはネガティブなことを言うかもしれません。

 

ボケーっとした顔 「あ~あ~、何でこんなことやらんといけんの?」

こんな風に。

 

そういう時、大人もピリピリしていますから

むかっ (怒り) 「こんな時に、そんなこというもんじゃないどんっ (衝撃)

と叱り飛ばしてしまうかもしれません。

 

子どもが不安を言えるというのは

心がまだ頭と繋がっているということです。

 

笑顔を作る必要はありません。

 

がく〜 (落胆した顔) 「うん。そう思ったんだね。

じゃあ、続けてこれしよう。」

 

否定せず、

「そう思ったんだね」と受け留める。

そして、

今やるべきことをやる。

 

それだけです。

 

受け留められればそれ以上は言いません。

 

 

どんっ (衝撃) 「いいから大人しくしてなさいexclamation

 

多動傾向の子は何も役割がないと

よけい多動になります。

 

何か役割を持たせてあげてください。

 

 

そして、

聞くだけでは不十分だったり、

混乱して何をどうするのかわからない時があります。

 

言う時ははっきりと

exclamation 「これから大切なことを3つ言います。」

という風に

何を話すのか、

いくつ話すのか伝えてあげてください。

 

難しい時は

メモを書いて渡してあげてください。

 

見通しが立ち、不安が軽減します。

 

脳の信号が乱れると

混乱したり、パニック、イライラなどが

起こりやすくなります。

 

水があれば水を飲ませてあげてください。

 

ゆっくり静かに飲みます。

 

そして、

小さな子にするようにトントンと

同じリズムで軽く触れてあげます。

 

落ち着いてきます。

 

どうか、

子どもさんを守ってあげてください。

 

 

1日も早く平安が訪れますように。

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

今日の最新の情報はこちら

588721無題

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

【LINE】お友達募集中!

友達になっていただくと下記のような情報が届きます!

  • ・教室のイベントや空き時間
  • ・お休みのお知らせ
  • ・ときどきつぶやき など

ぜひお友達登録よろしくお願いします!

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

不登校・発達障がいの子どもの
個別指導塾きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す