イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2019.12.28

【カテゴリ】心理学でちょっとラクに

なぜ、いつも遅刻してしまうのか?

今日の内容を一言でまとめると


遅刻する人に必要なのは

諦める勇気

です。

 

「時間に間に合わない」

そんな悩みを持つのは私だけではないはず…
 

間に合わない人は本当に間に合わないんです。

何故かいつもちょっと遅れる・・・。

 

本人は間に合うつもりで動いている。

逆算もする。

よく


逆算して考えなさい


って言うけど、やってないわけじゃない。

むしろ、頭の中はフル回転!!

なんだけど、いつもなぜか計算間違いする。

 


 あれ?!計算では間に合う予定だったのに。


ってなる。

で、その理由がわかりました。

 

結論から言うと

① 欲張りすぎ

② 諦める勇気がない

これです。

 

✔️ 目的地まで30分かかるのに、


頑張れば25分でいけるかも!


って思う。

しかもその「いけるかも!」もちょっと甘く見積もりすぎ。

多分、ギリギリアウトなんだけど、

イメージはギリギリセーフ。

しかも、間に合うイメージが

席に着いてる


じゃなくて、

建物の前に着いてるイメージ


それから、

✔️ 時間がギリギリなのに、

いつもどおりの行程でやろうとする。

もしくは、いつもは絶対やらないようなことをやって裏目に出る。

いつもは通らない道通って工事とか、ね。

 

こないだこれがわかってから



あ、5分ある。

あれできるかも・・・

を止めました。

 

たぶん、その5分では終わらない。

そして、その5分を使ったらオンタイム。

時間ぴったりくらい。

 

なので、遅刻しがちな人は

「余裕を持つ」

とかじゃなく、

「欲張るのをやめる=諦める勇気」

の方がいいかもーと思いました。

まとめ

遅刻しがちな人は

「間に合う」のイメージをたぶん間違えてる。

「間に合う」とは、建物の前にいることではなく

「すでに席について始められている」こと。

 

今日の1問

問題 (    )に当てはまる語を英語で答えましょう

        ) is my bag?

– it`s under the bed.


前回の答え

問題


答え xがpからqまで増加するときの二乗に比例する関数の変化の割合=比例定数a(p +q)なので、

1(a+a+5)=7を解くと

a=1

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。

Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符)

友だち追加
友達になっていただくと、教室のイベントや空き時間、お休みのお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター

不登校・発達障がいの子どもの
家庭教師きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す