イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2019.12.20

【カテゴリ】子育てのコツ

「めんどくさい!」を「ちょっとおもしろいじゃん!」に変えてみた

今日の内容を一言でまとめると


「こうしてほしい!!」を

そのまま伝えない方法を考えてみました。

 

です。

 


 なんで、ストローつけっぱで捨てるかね‼️むかっ (怒り)



教室のゴミ箱で発見しましたdouble exclamation
(犯人は多分勉強しにきてた息子

教室には誰でも飲めるジュースを置いています。

あと、お菓子もね。

で、生徒さんはみなさん礼儀正しく

ごみを捨ててくれます。

(多分、犯人は息子

 

でも、


捨て方わからん


って言われることもあるので、

なので、こんなのを作ってみました。

 


で、

もっとおもしろく、わかりやすくできないかなー

と思い、こんなのを作ってみました。


早速入れてくれた子が何人かいます

 

こういうのを仕組み化と呼んでいます。

✔️ ちょっとやりたくなる仕組み。

✔️ 無理せず流れでできる仕組み。

こういうのがあると、

行動する前にいちいち考えて

ああ、やっぱりめんどくさいなー

と思うのを防ぐことができます。

 

人間って言い訳の天才だから、

考えるヒマを与えると、


やらない


になってしまうんですよね。

 

なので、考える道筋を決めてしまう。

ここがスムースになると行動をするのに意思とか努力が要らないので

とても楽になります。

自分のことでも

考えてやってみてうまくいくと楽しいですよ
実験みたいな感じです。

 

ご参考になれば幸いです

まとめ

「困りごと←なんとかする」
これの繰り返しで文明は進んできたので、
何か困ったら、自分の中の文明が進むチャンス!
 

今日の1問

問題 次の月の異名(日本での昔の呼び方)を答えてください。

4月 8月 12月


前回の答え

問題 次の式を因数分解してください。

6x+3

答え 3(2x+1)

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

【LINE】お友達募集中!

友達になっていただくと下記のような情報が届きます!

  • ・教室のイベントや空き時間
  • ・お休みのお知らせ
  • ・ときどきつぶやき など

ぜひお友達登録よろしくお願いします!

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

不登校・発達障がいの子どもの
個別指導塾きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す