イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2019.12.11

【カテゴリ】子育てのコツ

子どもを「本好き」にするアイデア3つ!

今日の内容を一言でまとめると


あなたの子どもは

もしかしたらすでに「本好き」なのかもしれない。

です。

 



子どもに本を読ませたいけど、

子どもが本嫌いでなかなか読みません。



 

そんなお悩みよく聞きます。

 

作家の川上未映子さんが芥川賞を受賞した時に

「家には本がありませんでした」

と言われていて、



うそ!!

本がない家に育っても芥川賞取れるんだ!!

と驚いた記憶がありますが、

(実はあったらしい)

作家の読書道 第142回:川上未映子さん|作家の読書道|WEB本の雑誌
詩人として、小説家として活動の場を広げる川上未映子さん。はじめて小説を発表してか…

 

なかなか、子どもを本好きにするのは難しい。

で、今日はいくつかのアイデアをご提案します。

 
1 (one) 「本好き」という枠を広げてみる
親の方が「本=小説」とか「本=論説」とか思っていませんか?
確かに、小説や新書も面白い。

でも、図鑑だって、攻略本だって、漫画だって、選手名鑑だって十分本ですよ。

そこから漢字クイズやカタカナクイズをして

漢字やカタカナを覚えた子がたくさんいます。

私も漫画からたくさんの言葉を知ったり、漢字を覚えた一人です。

本を差別しなければ、子どもさんはまあまあ「本好き」の一歩を踏み出していませんか??

 
2 (two) さりげなく、興味を持ちそうな本を置いておく。
無言の提示というものがあります。
風景になってもいいじゃないですか?
心の片隅のどこかに残っていますよ。
先日、この本を息子が読んでいました。



何日間かかけて全て読んだそうです。

絵のない本を「字本」と呼んで全く興味を示さない息子がですdouble exclamation
もともとは私が興味があって読んだ本。

何ヶ月も置いてあるだけだったのに、
どこで興味を持つのかわからないものだなー。
と、感心しました。

で、2匹目のドジョウを狙ってこの本を買ってみましたが


 Kくん、ポケモン興味ないんよねー。
と言われてしまいました・・・たらーっ (汗)
あまり、狙いすぎない方が良いようです・・・。

 

教室に置いている本は、読みなさいとか一言も言いませんが

生徒さんはちょこちょこ見ています。

子ども向け大人向け関係なく見ていますね〜。

 

この間、来た子どもさんもこれを手に取ってましたよー。



ポイントは取り立てて反応しないことですかねー。

親に変に反応されると

それが嫌でもうやらなくなる可能性大ですあせあせ (飛び散る汗)
 
3 (three) YouTubeなど映像から入る
本を読ませたい理由が「知識を手に入れる」「人生に活かす」であるならば、それは本じゃなくてもいいのかも。
それに、いずれ本にも手が伸ばせるかも。
以前、


学校で習った「羅生門」がテストに出るけどさっぱり意味がわからないもうやだ〜 (悲しい顔)
と言っていた生徒さんにこの動画を勧めました。



とりあえず、わかることが目的だったから

方法はなんでもいいと思ったからです。

 

そしたら、教科書もなんとなくわかって読むのとわかってないのでは

違って見えてきます。

 

「ちょっと知っている」の効果って実はおおきいんです。

まとめ

大人が「本好き」というものを狭く考えて批判している限り、子どもは決して大人の思うような「本好き」とはならない。

見方を変えれば、すでに十分本好きな可能性もある。

 

今日の1問

問題銅と硫黄を加熱して反応させた。このときの化学反応を化学反応式で表しなさい。


前回の答え

問題 次の日本語に合うように英語を並べ替えましょう。

たいへん寒いので彼女たちは外に出ることができません。

( so / it / out / can’t / cold / is / that / go / they / . )

答え It is so cold that they can’t go out.

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

【LINE】お友達募集中!

友達になっていただくと下記のような情報が届きます!

  • ・教室のイベントや空き時間
  • ・お休みのお知らせ
  • ・ときどきつぶやき など

ぜひお友達登録よろしくお願いします!

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

不登校・発達障がいの子どもの
個別指導塾きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す