イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2019.12.02

【カテゴリ】人生をちょっとラクにする考え方

「妻のトリセツ」「夫のトリセツ」

今日の内容を一言でまとめると



まず、自分の基準をはっきりとさせてみる。

その上で耐えられないところをはっきりさせる。

です。

 
モラハラ夫への対処法を教えてください。
そんなリクエストがきました。

 

 


モラハラというのは

「モラルハラスメント」の略で、倫理・道徳に反した嫌がらせをすることです。

 

弁護士さんが書かれているサイトが多かったので、

やはり離婚案件なんですかねぇ。

 

さてさて、

私は「ハラスメント」とか「いじめ」とか「万引き」とか

犯罪なんじゃないかと思えることを、軽い言葉に言い換えるのがあんまり好きじゃないんですが・・・

まあ、それは置いといて

この「モラハラ夫」への対処法について今日の「お母さんのための心理学講座で話しました。

参考文献はもちろん、こちら!!


「夫のトリセツ」

https://amzn.to/33LLmRM

「妻のトリセツ」

https://amzn.to/2Y9DPLs

 

それから、この論文

「生物学的に見た男女差」

https://www.jstage.jst.go.jp/article/kyorinmed/49/1/49_21/_pdf



こちらのマンガがおすすめです。

我が家はかなりこれに近いです。

「妻は他人」

https://amzn.to/2RfZY9s

https://amzn.to/2qb6Mdk

シリーズ3冊めがでてました!!

https://amzn.to/2Li6d91

「人は他人」

https://amzn.to/2DDJyzL

 

 

モラハラといってもいろいろありまして、

そのほとんどは
「極めて基準が曖昧で個人的なもの」
なので、自分にとってはモラルに反しているけど

相手にとってはそれは「常識」だったりするわけです。

 

そのへんが難しいところですね。

 

なので、まずは自分自身の基準をはっきりさせるがいいかと思います。

 

また、中には「男は・・・」「女は・・・」って分けてくる人もいるでしょう。

そうなったら、もうその人はそういう枠組みで見ているので

真面目に返しても疲れるだけだと思います。

 
ああ。この人ってかわいそう…
と思って

さっさと距離を開ける

か、

天然記念物のように観察する。

感情を入れない。

そういう意味では自分の基準をはっきりと決めて

「男ってのはね」とか「女ってのはね」とか「母親ってのはね」っていう話が出てきたら

全然違う話にする。
ところで、こないだすごく美味しい唐揚げのお店見つけた!!
みたいな。

参考文献

悪口好きの人に他人の悪口を聞かされて困っていたので、相槌を「そうなんですね…あ、そういえばあの店の唐揚げ食べました?」に変えてみたらこうなった

https://togetter.com/li/1432340

私はこの辺、拒絶で返す行動パターンなのであまりいい案がでませんが、

あなたの周りの

酸いも甘いも噛み分けた人に聞いてみてください。

 

また、ほとんどの人は間違った学習、

つまり、「誤学習」をしていることがあります。

 

あなた自身


家族=仲良く

仲がいい=一緒にいるもの

仲がいい=考えが同じなもの

家族=信頼しあっている

愛情=手料理

愛情ー笑顔

愛情=一緒の時間を過ごす

と言った誤学習をしていないかチェック✔してみてください。

 

これ、そんな必須条件でもないのに信じてる人多いんですよねー。

 

そうじゃなくても達成できますよ。

 

必ず必要な条件ではないです。

まとめ

まず、自分の基準をはっきりとさせてみる。

その上で耐えられないところをはっきりさせる。

「耐えられない」が伝わってないこともあったりなかったり・・・。

大抵の女性の「これくらい言えば・やればわかるだろう」はほとんど伝わってない。

それでもだめなら、それ以上時間と労力を費やす価値があるか検討かなぁ。

 

今日の1問

問題 エンドウ豆の場合、丸い種子の純系としわの種子の純系をかけ合わせてできる種子(子)はすべて丸い種子である。種子の形について、優性形質は丸としわのどちらか。


前回の答え

問題  日本語に合うように,英文を書きなさい。

テーブルに調理された魚があります。

( cooked / there / table / the / is / a / on / fish / . )

答え There is a cooked fish on the table.

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

【LINE】お友達募集中!

友達になっていただくと下記のような情報が届きます!

  • ・教室のイベントや空き時間
  • ・お休みのお知らせ
  • ・ときどきつぶやき など

ぜひお友達登録よろしくお願いします!

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

不登校・発達障がいの子どもの
個別指導塾きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す