イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2019.11.24

【カテゴリ】その他

今週のインスピレーションnews2019年11月3週





忙しくてネット見る暇がない。自分ではなかなかおもしろい記事を見つけられない。

そんな人に贈る「今週のインスピレーションnews」

時事ニュースには疎いけど、

毎日20~30本の記事を読む活字中毒の私が面白かった記事を紹介します。

最近、生徒さんや相談が増えてきて、

本当に嬉しいことなんですが、

ちょっと働き方改革をしたいと考えています。

 

でも、健康のためにジムに行ったり、

好きな映画を観に行ったりできています
 

元が、体力ないので、しっかり睡眠とりつつ

inputとoutputをしてがんばります
 

そんな、ちょっとお疲れ気味の私なので

癒されるというか、あんまり考えなくていい記事多めですね
 

⒈ 【安達祐実】セルフメイク動画



安達祐実ちゃん、同い年なんですよー!

いや、本当に同い年とは思えない。

かわいい!!

インスタもフォローしてますが、本当にかわいい😍

それだけです
 

⒉ ?側溝にふと目をやると一部だけ模様が違う…何だろう…?近付いて見た結果がこちらです「居ますね」「やはり液体だ…」


ネコちゃんが、側溝にありえない形ではまってる。

それだけです。

何年か前におバカな研究に送られる名誉ある賞「イグノーベル賞」で

「猫は液体である」

という論文が賞を取ってたんですが、

「猫は液体か?」 イグ・ノーベル賞で話題になった「猫は粘度の高い液体」説。(tenki.jpサプリ 2017年10月29日) – tenki.jp
9月16日、イグ・ノーベル賞の受賞式が行われ、今年もちょっと笑えるような数々の研究が受賞しました。今年のテーマは「不確実性」。日本では北大の吉澤准教授らによる雌雄逆転する昆虫の研究が、男と女の性の不確実性を考えさせられるとして生物学賞を受賞しました。そして、今年もっとも注目を浴びたのは物理学賞。テーマは「猫は固体かつ液体なのか?」。猫が固体か液体か不確実…。フランスの研究者が論じたこの不可思議なテーマ。いったいどんな研究なのでしょう。

やっぱり猫は液体なようです。

 

⒊ 天才だけに分かる!?超芸術トマソン的なシュール建造物まとめ(画像有) – NAVER まとめ

天才だけに分かる!?超芸術トマソン的なシュール建造物まとめ(画像有) – NAVER まとめ
赤瀬川原平氏はもっと知られてもいい芸術家だと思う反面、これぐらいの立ち位置が一番面白い気も

Facebookで、私の住む可部の町にある「トマソン建築を探す」というイベントがあったことを知りました。

で、トマソン建築なるものを初めて知りました。

トマソン – Wikipedia

つまりは、

「え、これって建物としての機能を果たしてなくない??」

っていうような、不思議な階段とかドアとかそういうのなんだそう。

で、うちの近所にもあるんですよ!!!


子どもの頃からずっと不思議に思ってる階段。

上れないの。

 

⒋ スタバで彼女に「好きなの選べよ」と言った彼氏の次の言葉に周囲が驚く

スタバで彼女に「好きなの選べよ」と言った彼氏の次の言葉に周囲が驚く : くまニュース
1ビットねこ@1bit_catスタバなう。カップル男「好きなの選べよ」 カップル女「やったあ☆どーしよっかな~」俺(並んでんだよ早くしろよ…) 店員「お会計御一緒で宜しいですか?」 男「あ、別々で」 女「えっ」俺「えっ」店員「えっ」コー… https://t.co/PFqvXF7i2f2019/11/

これはね、ざわついちゃうよね
彼女、ドンマイ。

 

⒌中国の都会ッ子と田舎ッ子を一週間入れ替えるドキュメント番組「変形計(エクスチェンジ)」 まとめ


これは、本当に読み応えあります。

ちょっとした小説を読んだような読後感。

中国の超お金持ちのわがままな子と

超田舎の超貧乏な子どもを一週間か取り替えてしまうという

ドキュメンタリー番組の話です。

 

⒍ Apple Watchが自閉症の息子の大声に悩む父親に光明を与える – iPhone Mania

Apple Watchが自閉症の息子の大声に悩む父親に光明を与える
  Apple Watchが、ユーザーを命の危機から救ったり病気の兆候に気づかせてくれたといった話は、これまでにも世界各地で報告されています。今回は米雑誌Peopleが、米テキサス州在住の自閉症の青年とその家族 […]

これは、面白いし、数字の上手な使い方だと思います。

数字を使って、自分の感情や状況を説明したり

人から教えてもらう方法は以前から便利なのは知られていて、

この本なんかはわかりやすいです


私もこの間、すごく怒ってて心拍数124いっててびっくりしたところです。

ああ、怒りが収まらない!!止められない。
この3週間くらいやたらと怒っている私です   このブログや講座とか看護学校の授業なんかでは  10歳…

客観的にわかるというのは結構重要だと思っているところです。

 

⒎ 滞仏日記「半年しか働かないフランスの先生」

滞仏日記「半年しか働かないフランスの先生」
作家 辻仁成主宰~海外で暮らす日本人から学ぶ、ライフスタイルマガジン

辻仁成さんのブログはちょいちょい見ていて

(小説は「冷静と情熱のあいだ」と「サヨナライツカ」が好きです。)

フランスでの息子さんとの二人暮らしや、

外国で暮らすということの、良さや不条理さなどを書いていて

面白いです。

 

私が、中学生の時にホームステイで来たイギリス人のReggieさんも



半年仕事(コンピューター関係の仕事だったはず)して、

半年は世界中を旅するんだ」

って言ってて、



わお!!

めちゃくちゃ羨ましい働き方だな!!

って思ったのを思いだしました。

 

⒏ 一体どうなってる…?どう見ても浮いてるようにしか見えない謎物体が話題に→トリック撮影などではなく、ちゃんと再現できるやつです


これは、ちょっと、今度教室で作ってみたい!!

作ったらレポします!!

 

⒐ 悪口好きの人に他人の悪口を聞かされて困っていたので、相槌を「そうなんですね…あ、そういえばあの店の唐揚げ食べました?」に変えてみたらこうなった


私の周りにはいないんだけど、

いつも絶賛ネガティブキャンペーン中!!

っていう人は一定数いるようなので、

今度見かけたら使ってみたい!!!

ああー、感じ悪い人いないかなー。

 

10. 極度に遅刻が怖い人が遅刻防止のためにやっている事前準備が綿密すぎて「もはや暗殺の類い」そして携帯が無かった時代を思い出す人々


私は間に合わせようとすると1日のうちのほとんどのエネルギーを使ってしまって

ちょっと気を抜くとなぜか15分遅れちゃうっていう、

私だけ15分遅い世界にいるんじゃないかと思ったりしてるんですけど、

こうやって、何がなんでも間に合うためにエネルギーを使っている人もたいがいだなと
 

というわけで、

今週の厳選10記事をご紹介しました。

 

世の中なかなかに面白い記事いっぱいありますね〜。

もし、普段の生活の中で

自分が触れていて気分が悪くなるような記事があれば、

少し距離を置いてみるのもいいですよ。

私は、8年前くらい一時期2ちゃんねるの「鬼女板」(既婚女性の集まるところ)を

よくみてたんですが、

読んでると気持ちが滅入ってきて、

(嫌なことが起こりすぎてる)

しんどかったのでみるのをやめました。

同様に、今全然テレビを見ないので心が平安です。

自分に入ってくる情報をコントロールするのも

心の安定のためにできることです。

 

インスピレーションnewsは軽めの感想付きで

毎週みた記事の中で気になったものを紹介しています。

一日にめちゃくちゃネットサーフィンしてる私。
 もっとちゃんと働けって思われるんじゃないかな・・・
って不安になるくらい・・・。

1日に30記事くらいは読んでると思います。
(週で210記事かー。)

ネットサーフィンする暇がない、

でも面白い記事は読んでみたい。

そんなワガママでちょっとお疲れの方に面白がってもらったらいいな。

私のインスピレーションnewsなので、

ちょっと子育て、

心理学関連多め(そのうちサブカルも)です。

また来週紹介します 以下私のアップしているSNSです。

ブログ:読んでくださる方のすぐに役に立つことを中心に書いています。 私の経験や、心理学や本から学んだことが主です。
インスタ:私が読んだり、見たりした本・小説・映画と、描いたマインドマップを紹介しています。
kie(@kieueki) • Instagram写真と動画
フォロワー315人、フォロー中479人、投稿194件 ― kie(@kieueki)のInstagramの写真と動画をチェックしよう
Twitter:最新のブログ記事と、過去記事を定期でアップしています。

過去記事はちょこちょこいいこと書いているので見てください
広島市不登校向け家庭教師きらぼし学舎 (@kiraboshi7_0422)さんはTwitterを利用しています

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

【LINE】お友達募集中!

友達になっていただくと下記のような情報が届きます!

  • ・教室のイベントや空き時間
  • ・お休みのお知らせ
  • ・ときどきつぶやき など

ぜひお友達登録よろしくお願いします!

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

不登校・発達障がいの子どもの
個別指導塾きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す