イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2019.11.18

【カテゴリ】不登校だからこそ大切なこと

【不登校】お父さんがする2つのこと

今日、お伝えしたいこと。


子どもが不登校になったときお父さんにできることは2つ!

1.学校との話し合いに出る

2.お母さんのサポート

です。

 

子どもが不登校になると

お母さんの負担がすごく増えます。

 

✔️ 子どもの学校への連絡

✔️ 先生とのやりとり

✔️ 子どもに話を聞く

✔️  仕事

✔️ 子どもの衣食住の準備・片付け

✔️ 仕事の調整

✔️ 出られる状況を作る

などなどなど・・・。

 

普段のことに加えてこれです。

お母さんには、仕事とか家事とかいろいろありますね。

 

で、お父さんは仕事忙しいとは思いますし

何やっていいかわからないこともあると思います。


子どもさんが不登校になると

お父さん自身も何かしないと、と思われるかもしれませんが、

ひとまず、子どもに対して直接何かするより、

お母さんがとにかく楽になるように動く!

✔️ 皿洗い

✔️トイレ掃除

✔️ご飯作る

なんでもいいです。

とりとめのない話を口を挟まずとにかくきく!!

その裏でいろいろ調べておく。

アドバイスはとにかく

感情を全部きいて

肯定してから。

 

どんなにいいことでも、

相手がいっぱいいっぱいの時は

言っても意味ないです。

 

なので、まず気持ちをきいて肯定する。

 

口より頭より動く!

妻を大切にしておくと

子どもにとってもいいことはいっぱいです。

 

お母さんに余裕ができるし

子どもがしんどいときに

お父さんがお母さんを大切にしていたら

そういう関係っていいな、って思えます。

 

それから、学校のことは

ぜひ、お父さんに出てもらいたいです。

 

どうしても、お母さんが普段窓口になりがちになります。

なんですが、本当に大切なこととか交渉ごとは

お父さんに行ってもらったほうがスムーズだったりします。

 

なので、

子どもが不登校になったときお父さんにできることは2つ!

1.学校との話し合いに出る

2.お母さんのサポート

お母さんがとにかく楽になるように動く!

です。

まとめ

子どもが不登校になったとき

お父さんの出番は学校です。

ただ、しっかりお母さんと共通認識取れてないと意味ないです。

なので、まずは、お母さんをラクにすること!

 

今日の1問

問題 袋の中に、赤玉が4つ、青玉が2つ、白玉が1つあります。

この中から玉を続けて2つ出すとき、赤玉と白玉がでる確率を答えてください。


前回の答え

問題 1つの力を2つに分けることをなんというか

答え 力の分解

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

【LINE】お友達募集中!

友達になっていただくと下記のような情報が届きます!

  • ・教室のイベントや空き時間
  • ・お休みのお知らせ
  • ・ときどきつぶやき など

ぜひお友達登録よろしくお願いします!

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

不登校・発達障がいの子どもの
個別指導塾きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す