イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2019.10.24

【カテゴリ】心理学でちょっとラクに

怒りに巻き込まれないコツがわかったかも。

このブログでは怒りについて何度か書いてますが、

コントロールはなかなか難しい・・・。

過去の記事たち



ただ、正面から向き合わないことでなんとかなるかも!!

という感じがつかめたのでシェアします。

 

 

先日、出先から息子を習い事に迎えに行きました。

行きは自分で行って、

帰りは私が
 迎えに行くね。
と、メールをしていました。

 

なんだけども、

迎えに行って待っても出てこない。

 迎えに来たよ。

待ってるよ。

とメールしたら、
行ってない。


 ええ~。

どゆこと~?

と聞いたら、
 行くの忘れてた。
と言うので、急いで家に帰りました。

 

帰りながら、

すごく怒りたい自分を感じました。

 

例えば、
 〇〇だから忘れるんよどんっ (衝撃)
とか、
 ちゃんと言ったのに、どういうことどんっ (衝撃)
とか。

 

すごく息子を責めたい気持ちになったんです。

 

それは、

自分の思い通りになってないことへのいらだちとか

できるのにしなかった、というがっかりした感じとか

またか、っていうなんか裏切られた感じとか

そういうのがいろいろないまぜになっていました。

 

ただ、家まで運転しながら


そういう自分の感情をぶつけることに何の意味があるかな。



それで、Kくんの行動が変わるかな。



Kくんに本当に一番伝えたいことはなんだろう。


と考えました。

 

家に帰ると駐車場まで息子が出てきて、


 ごめんなさい。


と言いました。

 

私は、自分の感情に浸かることをせずに

実際に何と言うかを考えていたので

今まで以上に冷静に対処できました。

 

相変わらず、一方的にたくさん喋ってますが・・・。

 

わかったのは、

✔ 子どもは怒られても次またやる

✔ 失敗したときはリカバリーの方法を教える

✔ 怒りの感情に巻き込まれそうになったら、「何をするか」を考える

 

子どもには成長してほしいと思っているけど、

そこにはやっぱり自分のエゴとかも入っているから、

その「自分の思い通りにしたい!」という欲求をやり過ごすために

「どうすることを教えるか」

というのを考えて、それを伝えました。

 


 先生に無断欠席したことを謝る連絡をしなさい。


これが、私が伝えたリカバリーの方法です。

 

 
失敗しないように気をつける、頑張る
というのは、

失敗したら、努力が無になるから

本当に伝えたいことではないんです。

 

 

誰でも失敗する。

だから、「失敗したときどうするか」を子どものうちは大切にしたいと思っています。

 

その後、


 これからどうしたら、今日の失敗をKくんのレベルアップに使えるかね?


と聞いたら、



 覚えとるときにアラームつけるのと

ばあちゃまにお願いして覚えとってもらう。

と、2つほど対策を出してきたので

次からそれを試してみれるように声掛けすればいいな、とわかりました。

 

 

これまで、怒りをコントロールするのが本当に難しいなと

自分自身で思っていましたが、

今回少しコツがわかりました。

✔ 本人を目の前にしないこと

✔ 感情は取り敢えず置いとくこと

✔ 何を伝えるか、何を次に活かすか考えること

 

なかなか難しいですね~。

次、また試してみます。

 

まとめ

怒りをなんとかしよう、はちょっとやめて
怒りから気をそらせるのが良さそう。
あと、本人を目の前にしない。

 

今日の1問

問題 次の単語の複数形を答えてください

1  book   2  box   3  child  4  city


前回の答え

問題 
答え 辺BFと平行な辺:辺CG 辺AE 辺DH

辺ADと平行な辺:辺BC 辺EH 辺FG

線分BHとねじれの位置にある辺:辺AE 辺CG 辺EF 辺FG 辺AD 辺DC
(ねじれの位置を見つけるときのコツは、接している辺、平行な辺を全て除外すること)

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。

Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符)

友だち追加
友達になっていただくと、教室のイベントや空き時間、お休みのお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター

不登校・発達障がいの子どもの
家庭教師きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す