イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2019.10.18

【カテゴリ】心理学でちょっとラクに

なんで夫の言動にイラッとするのかわかったかも。


ああ~。

今日、もう御飯作るの嫌だな~。

 って言ったとき、
じゃあ、どっか食べに行く?
って言われて、

いや、そうじゃなくて!!

(お金使わない方向で考えろよ!!)

ってなったことありませんか??

私はあります
 


 

他にも、

ああ~。

今日、もう御飯作るの嫌だな~。

ご飯と納豆で全然いいよ~。
ってなって、

誰が作るん?それ?

ご飯は勝手に炊けませんけど?!

って内心ブチギレたことないですか?

私はあります
 

常々、
 なんでこういうの腹が立つんだろう??
って不思議に思っていました。

 

で、今日【お母さんのための心理学講座】でちょっと話したんですが、

この謎が解けてしまいました。

(ちなみにお母さんのための心理学講座はこんな感じです。

「生きづらさ」を感じている人へ
生きづらいなぁ と思うことありますか?   私は高校生から20代半ばまでずっと  生きづらいな・・・…

次の年間受講の募集は来年4月から。現在は単発受講のみ承ります。)

 

で、この本にこんな記述があったんですね。

女性はプロジェクトを可視化することでメリットを得るのに対し、男性はそれを周囲に口外しないことでメリットを得ます。
これは、ストレスの多い状況に直面したときに、男性は「戦うか逃げるか」の反応をしようとし、女性は仲間と協力しようとするという、遺伝的な違いが関連していると思われます。(中略)
女性の場合、幸福度を高めるためにもっとも重要な要因は、自分のプロジェクトをサポートしてくれるような企業文化でしたが、男性の場合は、自分のプロジェクトの追究を邪魔しないような企業文化でした。
つまり、男性にとって、最高のサポートを与えてくれるのは、「不用意な干渉をしない人」なのです。
ブライアン・R・リトル著「自分の勝ちを最大にするハーバードの心理学講義」 大和書房 2016 p.258l13~p.259l5

つまり、

女性は


自分が取り組んでいることを

一緒にやってくれること

を望んでいるのに対して、

男性は

自分が取り組んでいることを

邪魔しないこと

を望んでいるってことです。

 

 

てことは、どういうことかというと、

ああ~。

今日、もうご飯作るの嫌だな~。

 と、女性が言った場合

その望みは

 この「ご飯をつくる」という課題を

私と一緒に解決してほしい!

【テリトリーに入ってきて!!!】

なんですが、

男性の解釈は

 この「ご飯を作る」という課題を

解決する邪魔をしないで!!

【テリトリーに入らないで!!】

となるということです。

 

女性は
 【テリトリーに入ってきて!!!】
という信号を送っているんだけど、

男性はそれを
 【テリトリーに入らないで!!】
と受け取る、

ということです。

 

わおー
 

だから、昨日も書いたけど

息子に「母さんにもっとこうしてほしい!ってことある?」と聞いてみた
子どもの持つ寂しさについて 先日、ふと息子に  Kくんは、かあしゃんにもっとこうしてほしいとかある? と聞いた…

わかりやすく伝えるって、大切なんだな~。

 


手伝って!!


と一言いえば解決したりするんだな~。

と思いました。

 

それを、


なんでわざわざ言わんとわからんの!?


っていうのは、

まあ、わからないからわからないんだな、ということでした。

 

まとめ

幸福度を感じる条件が男女で違うようですね~。
(これは、脳が、じゃなくて遺伝子の話なようです。)

 

今日の1問

問題 2つのサイコロを同時に投げるとき、その目の和が5以上になる確率を求めてください。


前回の答え

問題 次の言葉の対義語を答えてください。   1 天然 2 困難 3 縮小 4 権利

答え 1 人工 2 容易 3 拡大 4 義務

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。

Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符)

友だち追加
友達になっていただくと、教室のイベントや空き時間、お休みのお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター

不登校・発達障がいの子どもの
家庭教師きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す