イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2019.10.13

【カテゴリ】その他

今週のインスピレーションnews2019年10月2週


忙しくてネット見る暇がない。自分ではなかなかおもしろい記事を見つけられない。

そんな人に贈る「今週のインスピレーションnews」

時事ニュースには疎いけど、

毎日20~30本の記事を読む活字中毒の私が面白かった記事を紹介します。

 

今週はなかなか面白い記事がいろいろありました。

1分以下で読める軽めのもの多めです。

1.楽器が買えない4人がスマホアプリだけで「丸の内サディスティック」をセッションしてみたら、かなりの高クオリティでびっくり


もはや、楽器がなくてもセッションできる時代なのね。

こないだ、映画「蜜蜂と遠雷」を見たんだけど、

塵くん(英才教育は受けてないけど、天才的なピアニスト)が鍵盤だけで弾いているシーンがあって、

好きな人には音が聞こえるんだね。と感動したんだけれども
(すごく幸せそうに弾くから)

それと通ずるものがある気がした。

2.“スカイツリーや東京タワーのような雰囲気を期待して行った客の足がすくむほど胡散臭い”通天閣の入り口がこちら「申し訳ないが中も胡散臭かった」


通天閣ってちょっと初期のメイドカフェというか、

高校の文化祭感あるよね、ってことで。

 

3.『たまたま1日だけなら簡単だけど365日になると難しい』主婦や蕎麦打ち・プロと趣味の話「コーヒー業界も同じ」

『たまたま1日だけなら簡単だけど365日になると難しい』主婦や蕎麦打ち・プロと趣味の話「コーヒー業界も同じ」
身の回りでまさにその事例が起きた方も。継続的にクオリティを保つから難しいって、どの職業にもいえますね。

いや、ほんそれ。

逆にいうと、毎日やっててそれなりにできるなら

それはもう特技というか、仕事なんでしょうね。

4.『食べログ』の闇が暴露され大炎上!!3.6以上の評価にするにはお金(年会費)を払う必要がある!?巨大化する口コミサイトとその信憑性の行方は?


えっと。

食べログを見るときは、3.6のお店が一番いい。

と。

 

5.過労死した友人の通夜に参列したら、まだ幼い娘さんがご遺体に話しかけていた言葉があまりに辛すぎた「すげーキツイ」「仕事は死ぬほど頑張っちゃだめ」


ほんとに。

でも、しんどいときなぜか

「頑張り続ける」
or
「死ぬまでがんばる」

の2択になっちゃうんだよな〜。

もし、身近な人とか、自分自身でも

「いや、休んじゃだめなんよ」って言い出したら

結構やばいとおもう。

 

6.エアコンの設定温度を下げた結果『作業効率が上がった』というニュースが話題→ここでなぜ28℃設定にされるようになったのか見てみましょう


こないだ、生徒に

「先生、設定温度25度って低すぎるよ。

エコじゃ無いよ。」

って言われたけど、

「25度が一番集中できる温度なんよ」

って言ったところです。

28度には意味はなかったんですねー。

 

7.チョコレートでタスク管理する案が天才すぎる「タスク終えたらご褒美」「溶ける前にやるから進む」


高校生の時、

あまりに英語の勉強が進まなくて

英文1文ごとにマーブルチョコ置いて

読んだら食べるってのをやってたことを

思い出しました。

(これはこれでおススメ)

 

で、それを一歩進めた感じ。

これはいいかもしれない。

時間を管理することで自分をコントローするのは

私にとって超囚われていることなので、

これはやってみたい。

 

8.エストニア警察さん スピード違反者に『足止めの刑』を科す

エストニア警察さん スピード違反者に罰金か『60分足止めの刑』かを選ばせる
初めての違反の場合、45~60分の『タイムアウト』か反則金かを選択できるようにしたそうです。

これはなかなか面白い試みー。

スピード違反をする人の中にはめっちゃ急いでるひともいるだろうから、

これはかなりきくのでは?!

オーストラリアはかなり制限速度が厳しめでしたねー。

すぐつかまるそう。

なので、みんな表示通りに走ってました。

 

ちょっと長いけどドラえもん関連を2つ。

9.1 『ドラえもん』でのび太が出木杉にコンプレックスがあるのは恋仇というよりも「出木杉だけはのび太を対等に見てる」から?


9.2 当初は小道具キャラだったが、藤子先生は意図的に隔離するようになった?ラノベ作家による『ドラえもん』の出木杉についての考察が面白い!


映画になかなかでない出木杉くん。

今週は2度もフューチャーされてました。

考察を読んでみるとなかなか面白い。

不二子F先生の作品いろいろありますが、

うちに来る子どもさんにも安心して貸せるので重宝しています。

自由奔放な女の子が

冷静で賢いけど、ちょっとどんくさい男の子と

一緒に特別な冒険をしていくという物語もなかなか面白いです。

「エスパー魔美」

「チンプイ」

これは男の子が主人公だけど「タイムパトロールぼん」

なかなか楽しいです。

アマゾンプライムビデオで1話100円くらいで見れます。

 

10. 栄養や彩りに悩まなくてOK!男子高校生が食べたいお弁当のリクエストはこちら「肉まみれ」「箸が折れるくらいぎゅうぎゅうで」


とりあえず、男子のお弁当にはお肉いれとけ!!ってことか。

 

11.仕事中に作業が中断されることは時にポジティブな感情をもたらすと判明 

仕事中に作業が中断されることは時にポジティブな感情をもたらすと判明
別の仕事を頼まれたりスマートフォンやチャットで話題を振られたりして作業の進行を妨げられた時、人は迷惑や不安などのネガティブな感情を抱き、ストレスを受けると考えられていました。しかし、「人は仕事を中断させられても、ポジティブに受け止める時がある」ことを示す調査結果が報告されています。

『時間は限られた貴重な商品である』

ホントに「時間」は有限でかつ、「再生不可能」だから、

どう過ごすかでどんな自分ができるか

が決まってくる。

なので、この

『時間は限られた貴重な商品である』

を意識した商品づくりをしなくちゃな、と思っていたところ。

 

で、複数人で仕事をしていると、

作業を中断されることは多々あることで

それでポジティブになることもある、という研究。

でも、ちょっと条件がありますね。

✔️ 自分自身が休みたいと思ってた時

✔️ 中断させた人に好意を持っている時

まあ、当然っちゃ当然な感じ。

 

そういう意味では

誰と働くか、ってかなりだいじ。

 

というわけで、11ほどご紹介しました。

一日にめちゃくちゃネットサーフィンしてる私。
 もっとちゃんと働けって思われるんじゃないかな・・・
って不安になるくらい・・・。

1日に30記事くらいは読んでると思います。

ネットサーフィンする暇がない、でも面白い記事は読んでみたい。

そんなワガママでちょっとお疲れの方に面白がってもらったらいいな。

私のインスピレーションnewsなので、ちょっと子育て、心理学関連多め(そのうちサブカルも)です。

また来週紹介します

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。

Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符)

友だち追加
友達になっていただくと、教室のイベントや空き時間、お休みのお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター

不登校・発達障がいの子どもの
家庭教師きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す