イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2019.10.10

【カテゴリ】心理学でちょっとラクに

「過去と他人は変えられない。変えられるのは自分だけ」で苦しむ人へ


過去と他人は変えられない。

変えられるのは自分だけ。

このことば。

いつの間にか広く聞くようになりました。

 

これを聞いて

ラクになる人

苦しくなる人

色々なようです。

 

確かに、

「馬を水場に連れて行くことはできるが水を飲ませることはできない」

ということわざがあるように

過去と他人は変えられないし、

自分を変えるしかないんです。

 

ですが、それがなんか

「自己責任だから仕方ないでしょ」的な

誰かをどんどん追い詰めている感じがして

なんだかもやもやするんです。


 

例えばこの事件みたいに
神戸教諭いじめ 加害者の男性教員、児童の骨折る 16年、授業中に突き飛ばし – 毎日新聞
 神戸市立東須磨小の教員4人が同僚の教諭をいじめていた問題に関連し、加害者の30代男性教員が2016年、授業中に児童を突き飛ばして腕を骨折させていたことが10日、関係者への取材で分かった。この教員は後輩の20代男性教諭に激辛カレーを食べさせるなどの行為に関与したことが指摘されている。

自分がいじめられていて、

「自分をいじめる相手を変えることはできないから

自分がなんとか変わるしかないんだ。」

と思って、その状況を変えようと、態度を変えてみたり

考え方を変えてみたり、

色々したけど何も変わらなくて・・・

そんな場合、ここで

過去と他人は変えられない。

変えられるのは自分だけ。

となったら、

被害者は自己責任で逃げようとしなかった。

そんな感じにならないかな、と危惧しています。

 

正直、頑張ったって変わらないことありますよ。

今目の前に困っていることがあって

それに対して、色々やってみたけどどうにもならないとき、

この

過去と他人は変えられない。

変えられるのは自分だけ。

という言葉は、

「自分ひとりでなんとかしよう」

とか

「最後まで頑張るべき」

とか

「大人は泣き言言わない」

とか

「状況が変わらないのはお前のせいだ!」

そういう、自分をその場にとどめようとする

キツい、余計に責める言葉になるんじゃないかと。

 

そうじゃなくて、

今は必要ない考えを変えて

「そこから離れてもOK」

「やめてもOK」

「訴えてもOK」

そういう、

「頑張るのをやめる」

「自分が楽になる考えを選択する」

というのも

過去と他人は変えられない。

変えられるのは自分だけ。

に入るんですよ。

と言いたい。

 

この言葉は、けっして、



人に頼るな!

自分のことは自分でなんとかしろ!!

甘えるんじゃない!!

という言葉ではなく、

自分の頭の中と心は自由だし、

どんな行動をとるのかも自由なんだよ。

だから、今そんなに苦しくてしんどいなら

自分を縛ってることばや考えから自由になって

全然違うことを考えたりやったりしていんだよ。

ということばです。


だって、苦しいときほど

なぜかその状態を維持しようとしてしまうでしょ・・・。

 

あなたの人生変わってあげることはできないけれど

あなたは自由なんだよ。

選択肢はたくさんあるよ。

選んでいいよ。

というお話でした。

 

私がはじめてこのことばを聞いたのは大学生の時。

かれこれ18年前。

二十歳のことでした。

 

心理臨床の世界では使われていたのかもしれませんが、

こんなに一般的に使われるようになったのは

この10年くらいではないでしょうか。

 

そのくらい、心理学というものが

この日本に浸透して

カウンセリングということばも日常的に使われるようになって

ハードルが下がったように思います。

 

反面、この20年でどんどん「自己責任」ということばで

「個人の責任。どうしようもない」

というのもここそこで見られるようになって

「他人に厳しい社会」になったように思います。

 

厳しい人ばかりじゃないし、

優しいひともいるし、

世の中良くなっていることもたくさんあるから

そこは大切にしていきたいなって思います。

 

まとめ



過去と他人は変えられない。

変えられるのは自分だけ。

このことばは、

自分が自由になるために使ってください。

 

今日の1問

問題 ガスバーナーの炎の色は何色にするのがよいか。
ア 赤色 イ 青色 ウ 黄色 エ 緑色


前回の答え

問題 次の式を因数分解してください。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。

Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符)

友だち追加
友達になっていただくと、教室のイベントや空き時間、お休みのお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター

不登校・発達障がいの子どもの
家庭教師きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す