イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2019.10.07

【カテゴリ】不登校だからこそこれが大事

「学校では楽しそうにうまくやってますよ~」のワナ

登校するのがなかなか難しい子が

久しぶりに学校行ったりすると

親はたいてい心配になってて、

それを察した先生が

学校では友達と久しぶりに会えて楽しそうに過ごしていましたよ~


元気にやってましたよ~

と教えてくれる。

 

親は、


ああ、一人ぼっちじゃなかったんだ


と胸をなでおろすけど

次の日、子どもはすごくしんどそうに


今日は休む


って言ったりする。

 

こういうの、あるあるだと思うんです。

 

先生が見たのも事実。

本人に聞いても


思ったより、みんな優しくてよかった


って言ったりする。

それも事実。

でも、続かないのも事実。

 

だから、学校に続けて行けないのが


なんで?


ってなるし、


本人もどうしてなんだろう・・・。


って悩んだりする。


で、多分、これだと思うってのを見つけた。

 

今日、【お母さんのための心理学講座】でした。

9月10月は自己分析をずっとやってて

今日は「セルフモニタリング」について話しました。

 

セルフモニタリング力って言葉は

2通りの使われ方があります。

 

セルフモニタリング力

1 (one) 人からどう見られているかを感知して、状況に合わせて振る舞う力

2 (two) 自分の行動や考え、感情などを観察して思い返したり、記録したりする自分を感じる力

 

 

で、この1 (one)の方のセルフモニタリング力が高い人は

✔ 他者基準で自分の行動を決めるので「気配りができる」「気が利く」「人との結びつきを大切にする」ということに長けている。

✔ 「見た目を気にする」「疲れやすい」

✔ 役割が明確なのが好き

✔ 自分は周りによって態度をコロコロ変えるので自分に自信がなく感じる。

という特徴があります。

 

そうするとね、

学校に行くと問題なさそうに見えちゃう。

 

だって、周りに心配かけないようにって思ってたり

いつもどおりやってまあまあ元気なのを周りが求めていることを知っているから。

 

人に求められる「わたし」「ぼく」を必死でやった結果


明日は休む
今日は行かない
になったりする。

 

自分に求められていることがわからないと

不安でどうしたらいいかわからなくて

何もできなくなったりする。

 

そういうことがわかったからって、

だから何?

ってなるかもしれないんだけど、

でも、そこんとこの仕組みを知ってると

見え方が違うかな、って思う。

 

色んな課題・問題・状況・性格

変えられるもの

変えられないもの

いろいろあるけど

見方が変わると対応の仕方も変わるかなって思う。

 

もしかしたら、久しぶりに学校行くときは

すごく短くするとか

何かミッションを決めてくるとか

やることが曖昧な状況を避けるようにするとか

そういう対策をすることで

すり減ってしまうのを防げるかもしれない。

 

何もしなくてその場にいるだけで

アンテナ張ってがんばりすぎてしまう

セルフモニタリング力高めの子には

それなりの対応を検討する必要がありそうです。

 

まとめ

子どもさんがサービス精神旺盛だったり、
周りの顔色を伺うタイプだったり、
周りが楽しそうにしていることで自分は居てもいいんだって思うタイプだったら

久しぶりに行った学校で「楽しくする」っていうのが
当然だったりする。

そしたら、「頑張って」しまうよね。

 

今日の1問

問題 関東平野は(A)という火山灰の堆積した地層からできている。
(A)に当てはまる言葉を答えてください。


前回の答え

問題 親から子に伝わる体の特徴となる形や性質をなんというか。

答え 形質

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。

Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符)

友だち追加
友達になっていただくと、教室のイベントや空き時間、お休みのお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター

不登校・発達障がいの子どもの
家庭教師きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す