イベント・セミナー

2019.05.26

【カテゴリ】イベント・セミナー

募集!!【@福井市@調布市親子マインドマップ教室】

情報の波に飲まれる現代日本人




今や、大人も子どもも情報の波に飲み込まれています。

 

TV・新聞・インターネット・ラジオ・雑誌・・・

私達は日々膨大な情報の波にもまれて生活しています。

 

それは、大人も子どもも同じです。

 

インターネットを一度開けば



あなたはこんなことに興味があるでしょexclamation and question


と言わんばかりにあらゆるジャンルのあらゆる情報が次々と目に入ります。

 

大人だけでなく、子どもも同じです。

学校では日々新しいことを習い、友達とコミュニケーションを取り、自分の意思とは関係なく無尽蔵に湧くユーチューブの動画を見ています。

 

人間の脳はさほど変わってないのに、そこに与えられる情報は何倍も何十倍も何百倍も増えています。

 

しかも、人生が多様化した現代社会では選択肢が莫大に増え、

自分の人生を自分で決める選択を常に迫られています。

 

と、難しいことを書きましたが、私がいいたいのはこれ
 毎日いろいろやることいっぱい、やりたいこともいっぱいで大変じゃないですかexclamation and question
ってこと。
でね、それにうってつけの

 

✔ 情報の整理もできる

✔ 自分のことも表現できる

そんなノートの描き方がありますよ~
 

ってこと。


描くと、

やりたいこと・やらないといけないことが整理できます。

 

描くと、

作文・企画・予定がラクになります。

 

描くと、

頭がスッキリして、より良く考えられます。

 

それが、マインドマップです

 

ただ、描いても楽しいんだけど、

子どもさんなら学校の勉強とか作文とか、予定立てたりとか使えるし、

大人なら、旅行のプランニングや、頭の中にあるけどなかなかできないやることリストを作ったり、仕事を円滑に進めるための計画を立てたり、

なんなら、本の内容をまとめとけば、読み返す手間が減るし

気持ちの整理や、

授業とかプレゼンとかセミナー作ったら超絶便利だし、

持ち物リストを作ったら忘れ物もなくなります。

 

そんな超オススメの落書きツール「マインドマップ」の講座を福井県福井市と東京都調布市で開催していただくこととなりました~!!
(調布市では勉強・発達・友達なんでもお話できる子育て座談会もいたしますよ~(*^^*))
@福井県福井市 6/16(日)10:00~13:00
マインドマップ描き方講座 8,000円(1100円相当の10色のペンセットが付きます)
お申込みはこちら↓
お申込みフォーム
場所 福井大学教育学部附属特別支援学校https://goo.gl/maps/B7rvsqAsgA6CKgkD7
@東京都調布市 7/7(日)
10:00~12:30:親子マインドマップ教室(夏休み直前バージョン)親子一組8,000円(親子一組に1100円相当の10色のペンセットが付きます)
13:30〜15:30:子育て座談会 お一人3,500円
午前午後通しでお申し込み10500円
場所:調布市文化会館 たづくり11階和室
調布市文化会館たづくり
お申込みはこちら↓
調布市親子マインドマップ教室お申込みフォーム
 

お会いできるを楽しみにしています!!

(再受講の方は1000円引きになります。お申込みフォームの一言欄にその旨お書きください!)

マインドマップについてはこちら↓

きらぼし学舎で教えているマインドマップって何?
マインドマップ これは、 イギリスのトニー・ブザンが開発した 脳の仕組みにそった わかりやすくて楽しい ノート…

 

まとめ

マインドマップを知ると人生がはかどります。

 
マインドマップや心理学講座などの最新の情報はこちら
588721無題
現在募集中の講座はブログ上部にあります ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
✔ マインドマップを描けるようになりたいという方のお役に立てる講座を開催しています。
また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。
Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符) 友だち追加
友達になっていただくと、教室のイベントや空き時間、お休みのお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター 不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

Comments

  1. […] 募集!!【@福井市@調布市親子マインドマップ教室】 […]

コメントを残す