イベント・セミナー

2019.05.26

【カテゴリ】子育てのコツ

息子に「育ててください。お願いします」と言われた話


子どもが将来困らないように!

子どもがちゃんと働けるように!

子どもがちゃんと人と仲良くやれるように!

子どもが自分のことを自分でできるように!

子どもが社会で損をしないように!

子どもが人を大切にできるように!

 


子どもがこれから一人で歩いて行けるように、と

そういういろんなことをいっぱいいっぱい考えながら

私達は子どもと日々接したり、考えたり、動いたり、もちろんお金も使うし、そのために働いたりもする。

子どもの方は、そういう一つ一つ時には嬉しく、時には重く、時には物足りなく感じながら、シャワーのように浴びて家の中で育っていくんですね。

 

ただ、時にはそういう親の思いと、子どものニーズが合わないことがあって、お互い思い通りにはならないし、そういうときはぶつかってしまうんだな~。

 

と、ここまで書いて


 いや~、育てるって何するんだ~exclamation and question


ってなって止まってました
 

先日夜、仕事が終わってから息子からメールが来て返事したんですよ。

 
あの、朝起きるたびに


 かぁしゃん、大好きハートたち (複数ハート)


って言っていたかわいい息子は一体どこに行ったんでしょうね
 

母もね、だいぶお口が悪いですけどね💩

 

このあと慌てて


 ごめんなさい。お願いします。育ててください。


って電話がありました
 

ホントっぽい冗談の話ですからね。

お互い信頼関係の上で笑いながらやってることですからね。

炎上とかしませんように。

って言いつつ。


 いや~。
私、たいして育ててないしな~たらーっ (汗)


って思ったり・・・。

 

 

私の場合、

 

掃除…自分のテリトリーと分担しているところ・ときに関してはまあまあする。
けど子どもの分担もある

料理…土日のみ。平日は母がやってくれる。
朝は、準備するけどほぼセルフサービス。

洗濯…父の担当。
私は畳んで片付ける。
たたむのは最近やめた。

習い事の送迎…行きは学校帰りに行ける範囲。
私が行けるときは行くけど、母にほとんど頼んで行ってもらっている。

とりあえず、思いついたのこれくらい。

いや、なんか本当にすみませんあせあせ (飛び散る汗)
 

うーん。

正直、息子は父と母に育ててもらってるわ・・・。

 

それでも、


 ごめんなさい。お願いします。育ててください。


って言われるんですから。

 

 



 親の役割って、子どもがある程度大きくなってしまうと、
「何かをしてあげる」
では、ないんだろうなぁ



と、しみじみと思ったのでした。

 

子どもはいずれ手を離す存在。

夫はいずれ手を取り合う存在。

そろそろ、子どもから夫に視線を移す準備を始める時期かもしれません
 

まとめ

帰って、息子に


 育てるって何したらいいん??


って聞いたら、


 いつもどおり普通におってください
って言われたので、今までどおりでいこうと思います


 

今日の1問

問題 ∠xの大きさを求めてください。


マインドマップや心理学講座などの最新の情報はこちら
588721無題
現在募集中の講座はブログ上部にあります ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
✔ マインドマップを描けるようになりたいという方のお役に立てる講座を開催しています。
また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。
Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符) 友だち追加
友達になっていただくと、教室のイベントや空き時間、お休みのお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵

前回の答え

問題 萩原朔太郎の「月に吠える」に代表されるような口語で作られる、詩形の自由な詩をなんというか?

答え 口語自由詩

 
 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

コメントを残す