イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2019.03.30

【カテゴリ】発達障がいだけど大丈夫

「作文苦手な子」はここにつまづいている!

作文が嫌いな子どもさん、案外多いです。

本当によく聞きます。

うちの息子も1年生の時から作文が、嫌い・・・。

 

 

私は作文を書くのが好きだった方で、つい



 え、好きなこと書ける分、計算ドリルとかより楽勝じゃん!

 って思ったりするので、息子がどこにどんな難しさを感じているのかはとことん観察しました。

 

子どもって、脳の発達途上にあるので大人よりも「一時的に記憶できる量」が少ないです。

 

文章を書くときには、この「一時的に記憶」するときに使う「一時記憶貯蔵庫(ワーキングメモリ)」がすぐいっぱいになってしまいます。

 

なぜなら、

1 (one) 書きたいことを思い浮かべる(頭の中では画像)

2 (two) 1 (one)にふさわしい言葉を考える(話し言葉とは違うからややこしい)

3 (three) 2 (two)で考えた言葉を表す文字を思い浮かべる

 

これだけで、「一時記憶貯蔵庫(ワーキングメモリ)」いっぱいです。

 

ストレージが足らないんです。

 

それなのに、習った漢字は使えとか、起承転結考えろとか、接続詞使えとか、作文用紙の書き方に倣えとか、まあ、ルールがいっぱいあるわけですよ。

こうなると、よっぽど慣れてないと書けません。

 

息子も1年生のときは字を思い出すので精一杯でした。

作文を書くのに1時間以上かかる。

2年生でもそうでした。

3年生でも、


 お、最近ちょっと早く書けるようになってきたな。


と思ったのは10月くらいかな~。

 

 

だから、日曜の夜に


 まだ作文が終わってない・・・たらーっ (汗)


とかってなると、

 



 なんでよ~。

時間かかるのわかっとるのに、なんで今までなんにもせんかったん~むかっ (怒り)


となることもしばしばでした。

 

まあ、そんなこと言っても仕方ないので寝る時間が遅くなっても付き合って、終わったら寝る感じでした。

 

そのときに、使っていたのがマインドマップ。


こんなふうに色を使うことはほとんどなく、えんぴつで一色描きです。

 

次回はマインドマップを使ってどのように作文を書いていたのか、ご紹介します
4月13日(土)横浜市戸塚区で「親子マインドマップ教室」(大人お一人参加可)やります。
午後は子育て相談会です。(もうすぐ定員に達しそうです。)

詳しくはこちら
【募集】4/13@横浜戸塚区 親子マインドマップ講座と子育て座談会
マインドマップは自分の頭の中にあるもの、考えていることを 紙の上に見えるように描いてみる、そんな道具です。 描…

まとめ

作文には脳の一時記憶貯蔵庫をたくさん使ってしまうので、いきなり書くのは子どもにとっては難しいのです。


今日の1問

問題 世界で最も人口が多い国はどこですか。

 
マインドマップや心理学講座などの最新の情報はこちら
588721無題
現在募集中の講座はブログ上部にあります✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
✔ マインドマップを描けるようになりたいという方のお役に立てる講座を開催しています。
また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。
Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符)友だち追加ブログの更新や空き時間のお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵


前回の答え

問題 次の言葉を現代仮名遣いに直してすべてひらがなで答えてください。

「いといみぢう思ひて」

答え 「いといみじゅうおもいて」

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。

Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符)

友だち追加
友達になっていただくと、教室のイベントや空き時間、お休みのお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター

不登校・発達障がいの子どもの
家庭教師きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

Comments

コメントを残す