イベント・セミナー

2019.01.22

【カテゴリ】子育てのコツ

【相談】「子どもがバレバレの言い逃れをするんです…」


子どもがバレバレの言い逃れをするんですあせあせ (飛び散る汗)



人に罪をなすりつけるんです。


とご相談いただきました。


 

聞いたとき、絶対バレるであろうバレバレの嘘をなぜかついてしまう元彼がいたなぁ・・・。

とか思い出してしまいました・・・たらーっ (汗)
 

嘘つくのはほぼほぼデメリットしかないんですが、嘘をついてしまう。

 

なぜかなぁ~。と考えていたんですが、東京でみみさんと話していてわかりました。

 
叱られるのを先延ばしにしている
 

うちの息子



 ちょっと~exclamation
なんでそういうことになるわけexclamation and question


と聞いたら、よく


 言っても怒らんexclamation and question 怒られんなら言う。


って聞いてくるんですが、

怒られるのってやっぱりイヤで(そりゃそうだ。)

それで、
怒られそうなのが予測できるときに相手が納得しそうなことを言って、とりあえずその場をしのぐ。
という対処法に特化しているんだろうと思います。

 

ちょっとでも怒られるのを先延ばしにする。

そのための技術。

 

 

私は、息子には


 怒るか怒らんかはわからんけど、とりあえずそうなった経緯を知りたいから、どういう考えとかでそうなったんか教えてdouble exclamation
  と言います。

 

そうすると、まあたいがい本人なりのなんか理由とか段取りとか思いとかあるんで、


 OK. そこはわかった


となることがほどんどです。

 

自分の考えを言ったら、とりあえずもっと悪いことは起きないっていう安心感がちょっとずつ芽生えているのか

最近では


 言いたいことはわかったdouble exclamationでも、ちょっと説明させてdouble exclamation


と自分から言ってくることが増えました。

(なんか知らんが、コミュニケーションスキルをどんどんつけていく息子…)

 

だから、「言い逃れ」や「バレバレの嘘」を繰り広げる子はきっと、

怒られるの怖いんじゃないかな~あせあせ (飛び散る汗)
 

どっちにしろ怒られるんだけど・・・。

(きっと元彼はそんなことを大人になるまで続けているから、他の対処法取れなくなっちゃったんだろうな~。

そこに、見栄とか、プライドとか、大人だから変なこと言えんとかくっついて、ああ、最悪。ってなっちゃうんだな~。)

 

じゃあ、どうするのかexclamation and question
 

そこんところ、また次回書いてみようと思います。

 

まとめ

言い逃れや、バレバレの嘘をつく子は、「怒られるのを先延ばしにする」くらい「怒られることを怖がっている子」

もしくは、辛いことを受け止める準備ができていない子。

 

 

今日の1問


 

 

マインドマップや心理学講座などの最新の情報はこちら

588721無題

Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符) 友だち追加

ブログの更新や空き時間のお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター
不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

Comments

コメントを残す