2018.09.26

【カテゴリ】子育てのコツ

「成功」「うまくいく」よりも大切なこと。

昨日、我が家のランドリーマウンテンを発掘していたら、

息子の制服のポケットからこんなものが!!


思わず、FBに投稿してしまったあせあせ (飛び散る汗)
 



 

そう。

息子は異星人。

まあ、いろいろやらかします。

 

でも、私にとってはこんな息子の失敗も


 まだまだ前頭葉が育っている途中だから、もっと前頭葉が育つにはどうしたらいいかな~ムフフハートたち (複数ハート)


と、ほくそ笑む瞬間でもあるんです
 

あ、ちなみに

前頭葉は、論理的に考えたり、情報を整理したりして、欲望が突っ走らないようにコントロールする機能をもっていまして、

20代半ばまで成長することがわかっています。

 

なので、子どもの頃はむしろ

 

富士山 失敗しないこと

富士山 成功ばっかりすること

 

よりも
失敗のリカバリー法を教えること
の方がよっぽどか大切です
 

今回は、コロコロを渡して、

自分で取ってもらいました。

 

失敗はするもの。

それをリカバリーするにはどうしたらいいかな~、が今後の失敗の抑制にもつながるし、万が一失敗しても(いや、万が一ではないけど十が一くらいの頻度だけど)どうすればいいかわかるから、パニックにもならないし、自尊心も傷つかないし、自分でなんとかできる自己効力感も育ちます。

 

親がこういう小さなことを代わりにやってしまうってね、

実はその子の学習の場を奪っているんですよ。

 

気をつけましょうね~。

(と、言いつつ今朝時間が気になって失敗するのを待てなかった私・・・
親も一歩ずつですね~たらーっ (汗)

 

まとめ

子どもには成功も大切だけど、

失敗のリカバリー力をつけることがもっと大切です!!

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

 

マインドマップや心理学講座などの最新の情報はこちら

588721無題

不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

コメントを残す