イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2018.08.09

【カテゴリ】発達障がいだけど大丈夫

年長さん・小学1年生で算数に不安があったら・・・。

最近、何度か相談された年長さん・小学1年生の学習相談について。

 

 



子どもが年長さんなんだけど、どうも勉強が不安。

どうしたらいい??



 



うちの子、どうも算数が苦手みたい・・・。

10以上の数になるとどうも指使わんとわからんで、計算カードも嫌がっとるんじゃけど。



こんな感じです。

 

 

年長さん・小学1年生だったら第一優先課題は

 

勉強=キラい

自分=勉強できないだめな子

 

としないことdouble exclamation
 

ここで、勉強が嫌になったり、自分に対して否定的に思ったりするとこっから先かなり大変なことに・・・。

 

なので、まずはサポートを学校に導入してもらえるか聞いてみることも検討します。

中学年くらいから、自分と人を比較し始めるとちょっと難しくなるので。

お父さんと一緒に行ってもらえるとより、担任の先生に「重要度」が伝わります。

 

 

計算カードはちょっと減らしたり、できる・まあできる・チャレンジを

50%:25%:25%で入れる。

できるを最初と最後に入れてとっかかりと終わりを気持ちよくする。

 

 

そんな工夫をするとイイです。

 

そして、お家でできることは勉強とは感じさせないような勉強を入れていくこと。

 

こちらの記事にも書いていますが

手を使って計算する子にどう対処するか
今日のポイント   観察の目を持って 子どもを見ると いろいろな発見があります。   &n&

お台所には算数が溢れています。

 

何度も何度もやらないといけないわけではないです。

できそうなときに、できそうなことを
 

他にも、お父さんとレゴで遊んだり、

家族でトランプやすごろくをやったり、

人付き合いが苦手な子どもさんの人間関係トレーニング
  きらぼし学舎には   人とのつきあい方が ちょっと苦手だったり   お友達と&

都道府県を覚えられる楽しいすごろく
この記事に引き続いて わが家では都道府県が大流行 (息子と私限定で)     ラーメンズの&

 

そういう、


 いろんな活動全部が実は勉強なんだよ


というメッセージをいろんな場面で伝えていくのが大切だと思っています。

 

どんな子どもにも


わかるって気持ちいい



わかるって楽しい



わかるって嬉しい



わかるって誇らしい


そういう学習意欲があります。

 

そういう学習意欲や知識欲を減らさないように

わかったときに


気持ちいいね~



嬉しいね~



これも勉強なんだよ~


って知る楽しさを共有できると、それは何歳になっても残っていて

その子の生きるチカラになってきます。

 

それに、ここがわかっている子って、


勉強しなくちゃdouble exclamation


ってなったときに吸収が早いんですよね~
 

ちなみに、うちの子が5歳のときにハマっていたのがこの「コンタクトゲーム」

『家族円満のコツ』
こんばんは。広島のライフファシリテーター・ライフオーガナイザーのkieです。わが家では、夕食後はテレビ、、、ではなく、ゲームです。ゲームといってもテレビゲーム&

 


(リンクをクリックするとアマゾンに飛びます)


ボードゲームは良いと思います。

こちらのアチーバスもおすすめです。

子どもに自信を持たせる遠回りだけど確実な方法
今日のポイント   子どもに自信を持たせたいなら 夫婦関係を見直して 思いやりを 育む家族関係を 子&


 

オセロや将棋もいいですね。

囲碁もいいと思いますが、私はルールがさっぱりわかりませんたらーっ (汗)
ヒカルの碁はスキなんですが・・・たらーっ (汗)
 

もう少し年齢が上がって中学年くらいからはお店屋さんごっこや、お小遣いなんかもいいと思います。

算数の文章問題が苦手な子には
今日のポイント 算数の文章問題は 行動がイメージできるように 体験を入れていく     み&

 

とにかく勉強を嫌いにさせないこと。

 

これが優先事項になります。

 

 

まとめ

ゲームをやるときは大人も本気でやっていたので、何度も悔しくて泣いていた息子。

でも、「勝たせてもらう」って非常に失礼だと私は思うので、「そういうゲームなの。次は勝つかもしれないし、負けるかもしれない。」ってひたすら言っていました。

ゲームを通していろいろなものを学んだと思います。

 

現在募集中の講座はページのトップにあります
今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

 7月10日(火)大阪での

ライフオーガナイザー田中佐江子さんとのコラボ講座「子育てセミナーthe real」

ヒアリングに活かすカウンセリング技法ブラッシュアップセミナー「じぶんナビゲーション」

大好評で終えましたるんるん (音符)
ご参加ありがとうございました!


マインドマップや心理学講座などの最新の情報はこちら

588721無題

不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。

Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符)

友だち追加
友達になっていただくと、教室のイベントや空き時間、お休みのお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター

不登校・発達障がいの子どもの
家庭教師きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

Comments

コメントを残す