2018.07.04

【カテゴリ】子育てのコツ

警報で休校。ダラダラ過ごすのがいや!!

今日は台風のため小学校は休校。

1日中曇だったけど、休みは休み。

 

というわけで、今回もこれです。

急な警報で休校、こんな過ごし方どうですか?
今日のポイント 休校日の 子どもの過ごし方に イラッとするなら 時間割を 決めてみませんか   &n&

1年生からやっているこの取り組み、もう本人も慣れたもので自分から

 
 今日の時間割決めようか~
 

と言ってきました。

 

たいてい、通常の時間割と同じ教科をやる感じ。


 

一緒に何をやるかを決めていきます。

 

私の仕事がなくて一緒にできるものは一緒に。

そうでないものは一人でやってもらいます。

 

今日は午前は10時半からと午後に仕事が入っていたので、午前の早いうちだけ一緒にやりました。

 


 学校でローマ字をやっとるよ。


ということだったので、ローマ字を。

私の考えとしては、ローマ字とは外国の人が日本の読みを知るために使うんだと思っているので、

きって→kitte

とか

ぎゅうにゅう→gyunyu

とか

意味ないと思っているんですね。

 

やるなら、地名とか固有名詞にすべきだと思っています。

 

で、英語の発音と合わないから

「ふ」を「hu」とかでも書かせたくない。

「ち」も「ti」にしたくない。

(できれば、ローマ字はすっ飛ばしてフォニックスしたい。)

 

なので、今日は日本の県名をそれぞれローマ字に。


 

あとは、広島市の干拓の歴史を地図で見たりしました。

息子一人の時間は昆虫の絵をよく見て描いたり、

算数ドリルや漢字ドリル(宿題もコミコミで)をやったりしました。

 

45分みっちりじゃなくて、休憩は多め。

 

お昼は一緒におそうめんを茹でて、盛り付けしてもらったり。


(盛り付けが豪快ぴかぴか (新しい)

警報解除まで外には出られませんが、やることがあらかた決まっていると自分でそれなりに動きながら過ごせます。

家に子どもが急に居ることになると、仕事をしていたり出かける用事があったりすると大変です。

でも、子どもにとってもやるべきことが決まっている(自分で決めるのがポイントひらめき)というのは、落ち着いて過ごせる要因になっているようです。

私にとっても、一日ダラダラ過ごすのを見るわけではないので心の平安が保たれます。

ついでに宿題も終わるし、学校で勉強している内容もいつもよりじっくりと聞けるし、良かったです
 

まとめ

急な休校はやはり自分でやることを決めてみるとうまくいく。

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

 7月10日(火)大阪にて

ライフオーガナイザー田中佐江子さんと「子育てセミナーthe real」

ヒアリングに活かすカウンセリング技法ブラッシュアップセミナー「じぶんナビゲーション」

をします。

詳しくは↓こちらからひらめき
植木希恵・田中佐江子 @梅田 「子育てセミナー the REAL~田中家BEFORE&AFTER解説編~ & ヒアリングブラッシュアップ講座」
AM/PM豪華2本立て!広島のきらぼし学舎主宰 植木希恵が大阪・梅田で講座を開催します!植木希恵は、マインドマップ®、発達障害でも生きやすくなるヒント、お母さんのための心理学講座などで人気の心理学講師。今回は、田中佐江子と一緒に「子育てセミナー the REAL~田中家BEFORE&AFTER解説編~」を開講!田中佐江子は何でもそつなくこなすスーパーレディだが、過去の田中家の独裁者だった&。午後は、ヒアリング、アドバイス、コンサルタントを仕事で行うプロ向けの講座を開講!「ヒアリングに活かすカウンセリング技法ブラッシュアップ講座」基礎講座受講者のみが対象。ブラッシュアップ講座を受けると、噂の「じぶんナビゲーション」が使えるようになります!高精度・高効率のヒアリングに活かしましょう!!


マインドマップや心理学講座などの最新の情報はこちら

588721無題

不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

コメントを残す