2018.04.10

【カテゴリ】発達障がいだけど大丈夫

中学生向け:授業中の負担を減らす文房具

発達障害の子どもさんにはとにかく

手続きやアクションの数が少ないものがオススメです。

ハーバード大学の研究でもあるように、

面倒な手続きが20秒なくなるだけで良い習慣が続きやすくなるんです。

だから、身につけたいちょっと面倒なことはなるべく簡単にすぐ取りかかれる工夫をすることが大切です
とりあえず、今より20秒作業が短くなればいいですよね!!

 

また、その逆もしかり・・・。

 

やめたいことは手続きやアクションの回数を増やしてやるまでに

今までより20秒以上の手間がかかる=めんどくさい印象をつけると良いです。

 

さて、中学生になるとプリントがかなり増えます。

 

学校からは小学生の時と同じように(予算の関係か)

紙のファイルが配布されます。


(コクヨフラットファイルの紹介ページより)


コクヨフラットファイル
(クリックでAmazonに飛びます)

 

が、このファイル。

外したり、はめたりがめんどうで・・・

結局ファイルにプリントをとじないでプリントがなくなってしまう・・・たらーっ (汗)
そんな子どもさんもよく見かけます。

 

そんな子どもさんには片手で開け閉めができるこちらのファイルがオススメです。

コクヨ ファイル ポップリングファイル スリム PPシート表紙 B5


(クリックでAmazonに飛びます)

重さは99.8 gです。

普通の紙のファイルがおおよそ63gなので、30gほど重いです。

と言っても、B5ノートが一冊130gくらいなのでそれよりは軽く、プリントを挟む手間が減ることを考えたら利便性は良いと思います。

色も豊富なので、生徒さんには教科書の色に合わせることをオススメしています。

 

過去にはこんな記事も書いています。

『中学生の授業道具管理』
おはようございます。広島市で家庭教師と頭スッキリをお手伝いする「きらぼし学舎」の希恵です。これを見て下さい。中学生の教科書です。それぞれの教科ごとに3年分並べ&

 

この2つのファイルにプリントを挟む時間を測ってみると・・・

 

フラットファイル



19秒時計

 

ポップリングファイル



8秒時計

(最後両手使っちゃった・・・たらーっ (汗)

 

まあまあ手際のいい私がやってもフラットファイルは時間がかかる・・・たらーっ (汗)
 

でも、ポップリングファイルなら約半分の時間で済みました。

ただでさえ、やることがたくさんある授業中ですからこういうところで手間を省いて、あとで困らない習慣がつくといいなと思います。

 

 

それから、マーカー
 

ペンをたくさん持っている生徒さんいますね。

 

ただ、目線を運動させるのに時間がかかる子どもさんやワーキングメモリが少なめの子どもさんは、

板書を写す時に時間がかかり、ペンを持ち替える余裕がない。

結局黒一色で書くことになり、ノート点が低いたらーっ (汗)
 

なんてこともあるようです。

 

そんな子どもさんにオススメしたのが、こちら

ノック式マーカー


ペンのフタを外したりはめたりする手間や、

フタが転がってどこかに行ってしまうという手間が省けます。


 

上の写真は無印良品さんのもの。

1本147円で、他にもグリーンブルーオレンジがあります。

無印良品 | ポリプロピレンノック式蛍光ペン青 通販

 

多分、こちらのOEMじゃないかと思います。


(クリックでAmazonに飛びます)

 

また、発達障害の子どもさんには0.9のシャーペンをオススメしています。

鉛筆のようにしっかり書いている感じがするのに、消しゴムでも消えやすい。

 

サラサラとした書き味もよく、硬めのシャーペンの芯のキュッキュッという音がしません。

詳しくはこちら
書きやすいシャーペンと見やすい定規(発達障がいの子むけ)
発達障がいの子どもさんだけでなく 定型発達の子どもさんにもオススメしている シャーペンと定規です。 &nbsp&

 

 

 

まとめ

文房具って選び方次第で授業中の過ごし方が違ってきます。

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

4月23日(月)大阪にて講座をいたします。午前10:00~12:00

子育て講座「子どもの気持ちの受けとめ方」質問にばんばんお答えします。

午後13:00~15:30

ヒアリングに活かすカウンセリング技法講座「カウンセラーが教える話のきき方講座」

場所:大阪市総合生涯学習センター(梅田)〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目2-2 5階
https://goo.gl/maps/6RZvryouuAK2

受講料:

1日受講 7000円

午前 子育て講座のみ 4000円

午後 聞き方講座のみ 4000円

お申込みはこちら 4月23日(月)@大阪 「子育て」「聞き方」講座 お申込みフォーム

 


マインドマップや心理学講座などの最新の情報はこちら

588721無題

不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

コメントを残す