2018.03.13

【カテゴリ】発達障がいだけど大丈夫

学び方のいろいろ

昨日から公認心理師現任者講習というのに来ています。


 

90分×4コマと、1日中講義を受けていますが

周りを見ていると本当にいろんな学び方があるなと感じます。

 

 


鉛筆 ひたすらノートにスライドの内容を写す人

鉛筆 大切なところだけテキストに書き込む人

鉛筆 キーワードやあまり知らない分野のみノートを取る人

 

様々です。

 

私は初めてipadにノートを。


なかなか使い勝手は良かったです
 

そう。

様々なんですよね。

 

今回の講習では規定があるからできませんが、

録音とかできるならそれもありですよね。

(高校生の時予備校生の人がそうやって講義を受けていたのを初めて見て、すごくびっくりした覚えがあります。)

 

子どもさんも自分に合った学び方やインプットの仕方をいろいろ試せたらいいな、と思います。

 

学校のノートのとり方が決まっていて一斉に書くというのが悪いとはいいませんが、

もっといろいろ試せるといいな~って思います。

 

勉強の仕方の授業とかあって、いろんなノートの書き方くらべやったり

暗記の仕方をいろいろ試してみたり
 


こういう従来のノートも書いてみました。

これはこれでさっと書ける感じ。

 

時系列に並べていきたい時はこっちかな~。

 

もちろん、マインドマップも、ね
 


 

あと2日、がんばりますハートたち (複数ハート)

 

まとめ

学び方って人によってそれぞれ。

大人も子どもも、自分に合ったものを選びたいですね。

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

 

4月23日(月)大阪にて講座をいたします。午前10:00~12:00 子育て講座「子どもの気持ちの受けとめ方」質問にばんばんお答えします。

午後13:00~15:30 「カウンセラーが教える話のきき方講座」(ヒアリングに活かすカウンセリング技法講座)

場所:大阪市総合生涯学習センター(梅田)〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目2-2 5階
https://goo.gl/maps/6RZvryouuAK2

受講料:

1日受講 7000円

午前 子育て講座のみ 4000円

午後 聞き方講座のみ 4000円

お申込みはこちら 4月23日(月)@大阪 「子育て」「聞き方」講座 お申込みフォーム

 

 


マインドマップや心理学講座などの最新の情報はこちら

588721無題

不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

コメントを残す