イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2018.01.21

【カテゴリ】子育てのコツ

子どもとゲームの付き合い方【ゲームで長縄跳びができるようになった!?】

息子が面白いことを言っていました。

 

 Kくんねぇ、最近長なわとびできるようになったんよ~。



 へぇ~。どうやって



 

 マリオデ(マリオオデッセイ)のニュードンクシティで、なわとびチャレンジあるじゃん。

あれを何回もやりよったら、入るタイミングがわかってきて、そしたら学校でもできたんよ~るんるん (音符)


 へぇ~。

それすごいね~。マリオを跳ばせよったら縄にはいるタイミングもわかるようになったんじゃね~。



きっと、ミラーニューロンが働いたんでしょうね~。

(画像クリックでAmazonに飛びます)

 
今日も、夫とフランスの徴兵制と日本の少子化について話していて


 これから、日本の人口も減っていくね~。


と話していたら、


 そりゃあ、お金が減って困るねぇ。


と言ってました。

(画像クリックでAmazonに飛びます)

 
息子はSimCityというゲームを好きでよくやっています。

これは市長になって住人を増やし、街を発展させていくというゲームなんです。

序盤は、人口を増やすために一時的に税金を下げたり、住民の満足度を上げるために病院を建てたり、学校を建てたり、インフラを整えたりします。

 
そんなことをやっているうちに、人口減少バッド (下向き矢印)=税収減バッド (下向き矢印)ということがわかったらしいです  
とまあ、ゲームって案外生活の役に立つことって結構あるな~と思います。

 
私は、ゲームをダメだとは全く思っていません。

ゲームがダメなんじゃなくて、ゲームで自分をコントロールできないのが課題になる。

だから、ゲームを通して自分をコントロールする方法を探ってほしいと思っています  
なぜなら、私自身、本が好きすぎて中学受験の時、本を読むということがコントロールできなかったからですたらーっ (汗)  
だから、ダメなのは自己コントロールがうまくできなくなってしまうことだと思っています。

 
闇雲にゲームを禁止するんじゃなく、ゲームを通して学べるようにすることが大切 そう思って、ゲームのルールはいつも息子と話合いながら決めています。

 
 
 
私は息子や夫がやっているゲームは一応一通りやることにしています  
私はどちらかと言うとすぐ飽きてしまうんですが、やるとそれなりに理解できるし共通項も生まれるので、やりますゲーム  
中学校で数学を教えていたとき、


 数学ってゲームみたいだな~るんるん (音符)


と思っていました。

 
一つずつクリアしていって、前に使った新しい解き方(道具)を使って次のステージ(単元)をまたクリアしていく、そんなところが似ています  
で、そんなことを夫に言うと


 ゲームって疑似労働だと思うよ。


と言ってました。

 

 なんと~


ゲームは疑似労働
 
確かに、なんらかのミッションを与えられて、それを遂行するために技術やツールを手に入れて、お金を稼いだり、報酬をもらったり、レベルを上げたり・・・、かなり仕事と似ています。

ていうか、仕事じゃんどんっ (衝撃)  
もう、ここからゲームを見る目が変わりました  
 
疑似労働だと思ったら、


 子どもも夫もなんて働き者なんだ


ってなりませんexclamation and question  
夫なんて、リアルな労働をした後に、帰ってからもいそいそと狩りとかバイトとかミッション遂行とか行ってますもんね  
私なんか、「どうぶつの森ポケットキャンプ」をするものの

 

 なんでさ~、のんびりしたくてキャンプに来とるのに、人のお願いひたすら聞いて、走り回って、素材集めて、その人好みのインテリアをお金払って作らんといけんのむかっ (怒り) もうせんっむかっ (怒り)


ってなって、1週間でやめましたたらーっ (汗) (労働すきじゃないみたい

 
もしかしたら、ゲームが好きな子はミッションを一つずつクリアしていくのが好きなのかもexclamation and question  
ゲームも上手に使えば案外役に立つこともあるようです。

 
そんなことを考えて、こんな仕組みも作ってみました
小学生の「毎日をゲーム化」プロジェクト
ゲーミフィケーションって知っていますか   日常の様々なことにゲームの    もっとやりた&
 
また、今回のミラーニューロンに働きかけるというのは、ゲームの利用方法としては新しいと思います。

例えば、子どもたちや私達大人もゲームの中で疑似体験をすることで、現実世界での課題に対するハードルが下がったり、スキルを少しずつ習得したりすることができるなぁ。と思います。

 
よく、パイロットが練習したりしてますよね。

あんな感じで ゲームとの付き合い方についてはこちらもどうぞ。

聞いてびっくり!発明家の子育て(ゲーム編)
子どもさんとゲームとルールについて あなたのお家ではどうしていますか   わが家の場合、 &nbsp&
 
まとめ

ゲームは疑似労働!

 
今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

マインドマップ講座を1月28日東京でやります。

詳しくはこちらから(キャンセルお二人出ました!)

東京及び近郊の読者の皆様へ。
私の読者NO.1都道府県は、東京都の皆さんです。 12月の一ヶ月の間に、日本の読者の方の閲覧が5056。 で、&
 
大阪は盛況のうちに終了いたしました!

マインドマップや心理学講座などの最新の情報はこちら

588721無題

不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

【LINE】お友達募集中!

友達になっていただくと下記のような情報が届きます!

  • ・教室のイベントや空き時間
  • ・お休みのお知らせ
  • ・ときどきつぶやき など

ぜひお友達登録よろしくお願いします!

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

不登校・発達障がいの子どもの
個別指導塾きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

Comments

  1. 内山好美 より:
    ものすごくよくわかって気持ちいいです
    息子発達障害で先生も大変で、私自身も悩んでいます。
    色んな話を聞くのですが、私自身が考えをまとめたり片付けが苦手、図解する事も苦手、忘れっぽい。だから息子にいいとアドバイス頂くのですが、実行出来ず、落ち込んでしまいます。
    その中ででも出来る事は色んな人に助けて頂きながらしてるつもりなんですけど、出来てないんでしょうねぇ。
    • uekikie より:
      内山さま
      コメントありがとうございます!!
      ここに直接コメントくださる方は少ないので、嬉しいデス!!
      たくさんのことをいっぺんに頑張るより、1つ決めてそれをしっかりやってみるのがいいかもしれませんね。
      してるつもりでできてないかどうかはわからないですが、誰かに客観的に見てもらうのもいいかもしれませんね

コメントを残す