2018.01.05

【カテゴリ】心理学でちょっとラクに

家族内の情報共有(我が家の場合)

家族での予定の共有どうしていますか??

うちの夫いわく


 トラブルは明確なルールがないところに起きる。
なんだそうで、

私と夫は、使用端末がアンドロイド📱なので

(要は、二人共iPhoneじゃなくてAndroidスマホを使っているってことです📱)

主にグーグルを使っています。

 

まず、予定はグーグルカレンダー


こんな感じで、お互いのカレンダーを共有しています。

お互い、カレンダーに予定を入れると相手の予定がわかるようになっています。

共有のしかたはこちら
他の人とカレンダーを共有する – カレンダー ヘルプ

 

このカレンダーは母のノートパソコン💻とも共有していて、母がノートパソコンでインターネットを開いたら同じ画面がトップに出るようにしています。

 

また、息子と父とはこちらの仕事部屋の前に貼った予定表に書き込んで、その日の仕事時間がわかるようにしています時計
何回言っても子どもが言うことをききません!
家庭教師中に 息子が仕事部屋に入ってくることが しばしばあり、   こんな表示をしたんですが、 &n&

 

また、子どものプリントはグーグルキープというアプリで共有しています。



Google Keepを App Store で
「Google Keep」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Google Keepをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

 

ついでに「無印での買い物のリスト」とか

私の「ほしいものリスト」も勝手に一方的に共有しています
 

グーグルカレンダーもグーグルキープもどちらもパソコンでもスマホでも同じ画面を見ることができるのが便利なところですね
 

また、グーグル・マップで場所の共有もしています🗺️


私がたいして予定も決めずふらふらしていることが多いので、

これでどこにいるか見えると安心するらしいです。

 

この辺は、


がまん顔 見られたくない!


とか好みの別れるところかとは思いますが、

ま、やましいこともしてませんから共有しています。

 

相手がどこにいるのかわかるので、

ちょうど迎えに来てほしいときとか、

帰りに何か買ってきてほしいとき、

あとどのくらいで帰ってくるのか目安が知りたいときなどに私は見ています目
 

家族内の情報共有って

「言った」「言わない」ってなったらめんどうじゃないですか
 

言わなくてもわかる仕組み、

ことばは音だから、消えてしまうので私みたいなおっちょこちょいは、こうやってあとから自分で見える仕組みがあると本当に便利です
 

ちなみに、買い物を頼む時は

 品番を送る

または

 画像を送る

ようにしています。


ちょっと違うけど、こんな感じで
(結局、このシューズは高いし、裏が革張りだからぐうたら子の私には扱いきれん、ということでビルケンシュトックのブーツになりますた

 

いろんなトラブルがありますが、

 言っていることがわかりにくい

 言った気がするけど言ってない

 言ったけど伝わってない

といった、コミュニケーションに関するトラブルは

こういう自分であとから確認できる仕組みがあると

いいのかもしれません。

 

ちなみに、長い間(4年位??)カレンダーを共有しながらも予定を入れるのをついつい忘れていたわたしでしたが、ホームページに予約状況を載せるようになってから(これもグーグルカレンダーを載せいているので)、まめに予定を入れるようになりました。

 

心を入れ替えたわけではないんですたらーっ (汗)
 

より、自分の手間が省ける方法、

優先順位が高いものと必要なものを組み合わせた結果です
 

 



まとめ

家族間のコミュニケーションがうまくいかないのは

「ことばは発したとたん消えてしまう」からなのかもしれません。

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

マインドマップ講座を1月東京でやります。

上記のような私のずぼら術もお話するかもしれません。

詳しくはこちらから
【マインドマップ講座】2017年11月~2018年1月 | 広島で発達障害・不登校の小学生や中学生向け家庭教師は、きらぼし学舎

大阪は盛況のうちに終了いたしました!


マインドマップや心理学講座などの最新の情報はこちら

588721無題

不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

コメントを残す