2017.03.06

【カテゴリ】心理学でちょっとラクに

植木流 受験生を励まさない励まし方

明日は広島県立高校の受験日です鉛筆

 

明日に受験を控えた受験生2人の最後の家庭教師を

先程終えて帰ってきました車 (RV)ダッシュ (走り出すさま)

 

 

受験って

本当に悲喜こもごも

 

でも、

最終的に信じるべきは自分なんです

 

 

私は

家庭教師でもカウンセリングでも

もちろん、セミナーをする時も

 

その人自身が答えを持っている

その人自身が解決への力を持っている

という立場を取っています。

 

 

だから、

それを支えることがあっても

 「これがあなたのやるべき答えだよ」

とは呈示しません。

 

 

で、

明日に受験を控えた2人に

私ができること・・・

と小一時間ほど考えたんです時計

 

 

 「がんばってね!」

とか

 「大丈夫!」

とかを言うことももちろんできます。

 

 

でも、

不安は本人が生み出すもの。

 

その人自身が自分を信じることができなければ

周りがどんなに励ましても

意味はないんです。

 

 

だから、

自分自身の中にある答えを

感じてもらうことにしました。

 


 

方法は

何度かブログにも書いていますが

「投函しない手紙」です

 

 

これは

私の好きなワークの1つ。

 

 

自分自身の本当にやりたいことに気づいたり

自分自身の答えに気づいたり

自分自身を信じたりすることができるワークなんです。

 

やり方はカンタン

 

 紙を2枚準備します。私は便箋をいつも

キャノンクリエイティブパークからダウンロードします。

 

 

 
 自分を大切にしてくれる人自分を励ましてくれる人

その人のことを思うと勇気が湧いてくる人

を1人思い浮かべます。

 

 

 

 
 その人に向けて「今、私は・・・」という書き出しで

自分の今置かれている状況や

考えていること

思い

などを

感じるままに書き出します。

 

 

 
 1枚めが書けたら新しい紙を出して

その人に成り代わって

自分に向けて返事を書きます。

 

 

詳しいやり方と効果はこっち


 

あなたが選んだその人は

あなた自身の「内的重要他者」です。

 

 

内的重要他者とは

あなた自身が心の拠り所としている

大切な人のこと。

 

 

のび太くんにとってのドラえもん。

 

めいちゃんにとってのトトロのような存在です。

 

 

そして、

その人からの返事は

あなた自身が感じる

あなた自身の道です

 

あなたは自分自身を

いつでも自分自身のちからによって

勇気づけることができるのです

 

 

2人の受験生は

書き終えたあと

ちょっとスッキリした顔で

でも

ちょっぴり涙目で

ほっとした顔「明日(試験)会場に持っていく」

と言ってました

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

コチラにも「投函しない手紙」の話を書いています。

『親への思い、くすぶってる人はこれやってみて。』
今日のポイント 過去の記憶に新しい意味をつけて上書き保存広島市で不登校・発達障がいグレーの子どもさんの成長と自立をサポートする 「きらぼし学舎」希恵です。 &

『キズパワーパッドと心の絆創膏』
おはようございます。広島市で思考の整理をお手伝いする「きらぼし学舎」ライフファシリテーター・思考オーガナイザーの希恵です。私、身長は161cmなんですが、足の&

 

講座などの最新の情報はこちら

588721無題

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

コメントを残す