子どものためのタイムマネジメント教室

本日2017年3月5日付けの

ちゅーピー子ども新聞さんに

掲載していただきました

 



 

私、初めてのメディア掲載で

お話を頂いたときには

ドキドキハートたち (複数ハート)

 

で、

 「これは 亜希ちゃんも誘って

一緒に取材をお願いしなくちゃ~ぴかぴか (新しい)

とソッコーで連絡を取りました

 

 

というのも、小学生のころ

宿題を後回しにして

長い夏休みをずっとダラダラと

やりたいことだけやって

過ごしていた

という共通点のある私たち

 

「8月30日から宿題を

慌ててやっとったよね~どんっ (衝撃)

「私なんか、提出日に間に合うのが

目標だったよどんっ (衝撃)

とか

そんな話から始まった

このタイムマネジメント教室。


(ソ◯マップみたいな中国新聞社のボードをバックに自撮りする2人

 

 

2016年の夏休みに開催していました鉛筆


 


 

 

 

時間や締め切りにギリギリな私たち

ギリ女だからこそできる

「やりたいこと」にも

「やらんといけんこと」にも

時間を上手に使える

タイムマネジメントのコツを

この度ちゅーピー子ども新聞さんに

取り上げていただきました

 


(記者さんと一緒に写真をお願いする私たち2人

 

 

そこで、2人で

「新学年の前にタイムマネジメント教室やったほうがいいかね?」

と話して(やっぱりギリ女)

3月に開催することとなりました



 

お申込みはこちらから→お申込みフォーム

 

 

ブログを書きはじめて3年が過ぎました。

 

そして、板坂裕治郎さんのNJE理論で

ブログを書きはじめてもうすぐ2年。

 

裕治郎さんの言った通りに

書き続けていたら

こうして取り上げてもらえるものですねるんるん (音符)

とってもうれしい出来事でした

 

ブログセミナーに参加した日のブログ


『続けるコツは○○を作ること!』
おはようございます。広島市で思考の整理をお手伝いする「きらぼし学舎」ライフファシリテーター・思考オーガナイザーの希恵です。先日夫と見に行ったこの映画。CHEF&

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

講座などの最新の情報はこちら

588721無題

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

Comments

コメントを残す