2016.11.30

【カテゴリ】心理学でちょっとラクに

「寂しさ」を感じていませんか?

 

最近、ずっと考えていることは

多くの人間にまつわる問題やしんどさは

「寂しさ」から来ているということ。

 

 

 

あなたは

「寂しい」思いをしていませんか?

 

 

あなたの周りの人は

「寂しい」思いをしていませんか??

 

 

P_20161123_150412_vHDR_Auto
 

自分と社会(周りの人たち)とが

切り離されているような感覚

 

それが「寂しさ」ではないかと思います。

 

「寂しさ」は

自分自身を孤立させて、

1910700 周りと違う

1910700 周りに馴染めていない

1910700 つながっていない

と感じる感覚ではないかと思うのです。

 

だからこそ、

友達と一緒にいるのに

「寂しさ」を感じてしまう。

 

大切な人がここにいるのに

つながっていない。

 

自分と交信できていなくて

ことばは通じているのに

思いが通じていない気がして

「寂しさ」を感じてしまう。

 

 

そこから、

本来ほしいものから、

どんどん遠ざかってしまう・・・。

 

 

ひとりぼっちだと思う「寂しさ」もあれば

 

人がたくさんいればいるほど感じる相対的な「寂しさ」もあるでしょう。

 

 

「寂しさ」は

ポジティブなストロークの欠乏した状態です。

 

ポジティブなストロークについては

こちら2250222502225022250222502


 

 

子どもをほめるなら

 

[do]

だけではなく

[be]

をほめてあげてください。

 

 

4061634 「できているね」

4061634 「持っているね」

だけじゃなく、

4061634 「あなたが好きよ」

4061634 「いてくれてありがとう」

4061634 「いい笑顔だね」

そんなことばをかけてみてあげてください。

 

 

特に不登校で

エネルギーそのものが

目減りしている子どもさんには

[be]でほめるを

意識してみてください。

 

 

そして、

もしあなた自身が寂しさを感じているなら

誰かを喜ばすことを

考えてみてください。

 

 

人を喜ばすと

自分の寂しさが解けるんです。

 

そして、

寂しいと思っている人こそ

見えやすい愛の形にとらわれて

見えにくいけどたしかにそこにある愛に

気づきにくかったり・・・。

 

 

たぶん、

あなたは自分が思っている以上に

愛されているし、

気にされている。

 

でも、

それが自分のほしい形じゃないから

「これじゃないヽ(`Д´#)ノ ムキー!!」

って文句言ってたり・・・。

 

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

講座などの最新の情報はこちら

588721無題

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

コメントを残す