イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2016.12.29

【カテゴリ】心理学

読んでよかった今年の10冊 2016

今日は本のご紹介570890

昨日仕事納めで

年内のお仕事全て修了しました113822  
で、今日は仕事部屋の整理と掃除あせあせ (飛び散る汗)  
窓拭きやら

床拭きやら

やって

持ち物を見直して

必要ないものは手放します113822  
P_20161229_122155_vHDR_Auto  
中学校で教えていたときの

自作の教材。

 
結構すてましたあせあせ (飛び散る汗)  
今年の始めかな、

授業研究のノートを全部捨てたんですよね。

 
そのときには残した精鋭たち。

 
でも、黒板なかったら使わない・・・たらーっ (汗)  
 
でも、「YOUTUBEで無料授業やろうかな~127774
って思ったりしていますひらめき  
で、本も減らしました。

 
コチラは手放した本22502 P_20161229_135902_vHDR_Auto  
本って結構その時の自分が求めているものが出たりしますよね。

 
で、

私が今年

127774 「読んで良かった~1333311
という

今年のベスト10冊570890

発表しますね2456  
中にはすでにブログでご紹介した本もありますので

リンクも貼っておきます113822  
 
医師の作った「頭のよさ」テスト この本は認知特性という

物事を捉えて理解する(認知)のに

見てわかる

聴いてわかる

文字を読んでわかる

のどれをよく使っているか4501 ということに焦点をあてた本です。

 
科学的でないという批判もあるようですが

仮説としてでも

自分自身や他者を理解するのに

役立つ内容です113822  
 
こちらは

100年前のイギリスの多作作家である

アーノルド・ベネットが

忙しい当時の人々に向けて書いた

「賢明なる1日」を過ごすための指南書。

 
この本の中の
「彼らは生活費を稼ぐために力の限り働くというわけではなく、自分の良心が痛まない範囲での最小限度の努力しかしない」p15
ということばが刺さりました雷  
2017年は自分を高めるための

毎朝の30分と

1日おきの90分を

実践してみたいと思います113822  
 
 
この2冊は

アスペルガー症候群でもある医師の著者が

自分の経験や知識もふまえた上で

社会人として生きる

アスペルガー症候群の人々の自己理解と

アスペルガー症候群をとりまく人々のために

書かれた本です380255  
 
日常生活のちょっとしたズレを

中心に書いてあって

わかりやすいです127774  
 
がまん顔 「どうもあいつは話が通じん」
とか

涙 「なんか自分って人と感じ方が違うかも」
と感じる方は

読んでみたらいいと思います127774  
 
 
 
ストレス=悪 ではない2456
と知ったのは

彼女のTEDでのプレゼンテーションでした。

 
これは、

ストレスに対する概念を覆したと思います116822  
看護学校でも短大でも

紹介した本です。

 
この本は4月に読んだんですが、

最近図書館でリクエストしていたのが来ました4568631  
でも、何度読んでも良い本です!

 
「親が子どもに接する際は、いつも『親が・・・すると、子どもは何を学ぶか?」の判断基準を持っていること。」p.141
 
この言葉は

私のこれまで大切にしたいと思っていた

子育てのやりかたとあっていて

より明確な意図を持って子どもと接することが出来るようになりました113822 823420  
 
積極的なコミュニケーションが絶対いい神話を

バッサリ崩してくれた本2456  
戦略的にペルソナ(役割によって違う顔を見せること)として

積極的な自分を作ることに

罪悪感を持たなくてよくなりました113822  
 
小さい頃から

「根性」がないと

親から笑い話のように

言われてきた私は

 
結局のところ

一番続いている家庭教師を仕事としています。

 
でも、

「やり抜く」というときに

エネルギーを出せず

躊躇することもたくさんありますあせあせ (飛び散る汗)  
 
やり抜き方を教えてくれるこの本は

私に勇気を与えてくれました116822  
2人の女の子の母親である著者は

最後には

「やり抜く力」を持った子どもの育て方についても

言及しています。

 
 
厳しさと冷たさは違う。

 
愛情深いのとなんでもやりたいように許すのとは違う。

 
そんなことをあらためて

考えた本です。

 
この本のおかげで

息子に衝動性について

上手に伝えることができました2456  
それ以来、

衝動的になることが

ちょびっと減ったかもしれません4568631  
それよりも

私自身が息子の衝動的に対して

イライラすることが減りました823420  
 
初めてビラビラとふせんをつけまくって読んだ本です。

 
私は幼少期から

変にプライドの高い

子どもでした。

 
だから、

人前で失敗することが怖くて

チャレンジできないことが

たくさんありました。

 
結局

77872 「出来る自分は幻想だ2456
ということが

理解できたときに

そこまでプライドを保つことに固執せず

進めるようになりました113822  
という訳で

私の選んだベスト10冊いかがだったでしょう4501  
P_20161229_205235_vHDR_Auto  
この他にも良かった本たくさんありました158304 217387  
ぜひ、あなたの良かった本も

教えてください113822  
今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

講座の最新の情報はこちら

588721無題
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

【LINE】お友達募集中!

友達になっていただくと下記のような情報が届きます!

  • ・教室のイベントや空き時間
  • ・お休みのお知らせ
  • ・ときどきつぶやき など

ぜひお友達登録よろしくお願いします!

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

不登校・発達障がいの子どもの
個別指導塾きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

Comments

コメントを残す