イベント・セミナー

2016.06.26

【カテゴリ】子育てのコツ

参観日、我が子にイライラ

今日のポイント380255

 やっぱり、

人間育ててるんだもん!!

一筋縄ではいかないよね!!




先日、息子の参観日がありました学校
DSC_000001
 

1回目はどうしても仕事で外せなくて、

母に行ってもらい、

今回が私にとって初めての参観日。

 

a1130_000078
 

今まで、参観日は

私が授業をする側だったので

生徒に向かって

116822 「いい?

参観日は親御さんに

がんばっとるところ自慢させてねdouble exclamation

とか言って

親御さん用の授業プリントや

授業・提出物の状況を書いたものなどを

準備したりしていました。

 

 

が、

今回は自分の子どもを見る方。

 

ちょっと遅れて子どもの姿を

ワクワクムードしながら探すと・・・

 

なぜか

名札を外して

口にくわえている息子278319
 

4501マジで・・・77872

 

そこから40分間、

目を疑う光景が・・・238656
 

先生の話はいっそ聞いてないし・・・238656
 

お友達の発表中に

なぜか筆箱を

くるくると回しているし・・・238656
 

クラスメイトが

プリントに書きはじめて

しばらくしてから友達の様子を見て

自分のプリントをうめ始めるし・・・238656
 

本当に私の子どもかしら4501と思うくらい

落ち着きがない127765
 

しかも、入学した時から

机に貼ってある名前の紙は

息子だけボロボロ・・・238656
 

あ~、びっくりした66730
 

先生に申し訳ないわ~127765
という気持ち。

 

 

帰って夫に言ったら

4515474 「簡単すぎてヒマなんでしょ」

と一言…。

 

「そっか~158304

って。

じゃけぇって話聞かんのは

いけんでしょどんっ (衝撃)

となりました66730
 

 

息子には

たくさんたくさん良い所を

伝えてあげようと思っていたんだけど

 

頭の中には

注意事項3801879

ぐるぐるぐるぐるー (長音記号2)
 

 

とりあえず、

127765 「人がお話している時は

目を見て聞きます3203191

と伝えて

その後は良かったところも伝えて

自分の行動を

振り返りました127765

 

1910700 私の行動が

息子の集中を

ジャマしている

 

1910700 私の言動が

暗に気持ちをそらせる方が良い

そんなメッセージを送っている

 

これらのことが

考えられるからです。

 

 

例えば、

子どもの集中を

ジャマする行動238656

にはこんなのがあります。

 

1910700 ピアノの練習をしている時に

全然別の話題を

持ちかける

 

1910700 誰かに

お手伝いを頼まれているのに

別のいいつけをする

 

1910700 集中して遊んでいるの

ジャマする

 

 

また、

子どもの気持ちをそらせるメッセージ238656

には

 

1910700 自分自身が

常にあれやこれやと

抱え込んでいる

 

1910700 やりかけのものを

文句を言いながらでも片づける

 

1910700 子どもに

後始末をさせていない

 

1910700 返事が

おざなりになっている

 

などがあります。

 

 

子どもの行動を

責める前に

まず自分から2456

 

 

 

と思いつつ

我慢できずお風呂で

くどくどと言って

278319 「そのお話、

もう終わりにしたいんだけど」

と言われてしまった私でした・・・77872 3801879
 

自分の子どもには

期待が大きいので

ついたくさんのぞみがち。

 

たくさん言いたくなったら

一番伝えたいことを

1つにしぼってみよう2456


じゃないと


つい、言い過ぎちゃう238656

 

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

今日の最新の情報はこちら

588721無題

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

Comments

  1. […] 成長を感じました (授業参観での私の衝撃はコチラ  参観日、我が子にイライラ)     自分では 聞いているつもりでも […]

  2. […] (しつこいですが、 前回の状況はコチラ  参観日、我が子にイライラ)   息子なりに 先生の話を聞こうと 頑張っているようでした。 […]

コメントを残す