イベント・セミナー

気になるキーワードを
検索してください!

2016.03.30

【カテゴリ】不登校だからこそこれが大事

友達関係が原因で不登校になった子どもさん

今日のポイント380255
子どもを傷つける人は

いなくならないdouble exclamation

だからこそ、

お家では「心を強くする」サポートが

必要ですdouble exclamation




同級生と合わなくて

学校に行きづらくなる

そんな子どもさんがいます。

 

 

さおりちゃんも

そんな1人。

 

 

去年のクラスでは

同級生から

「死ね」

とか

「キライ!」

とか言われたり

そんなことがあったようです。

 

o0800142213493306826 はっきり言います。

いじめは
いじめる方に
問題があります3801879


 

 

特に
こういう直接的に
傷つけるような言動は

やっている子に
緊急に援助が必要です3801879



 

 

その子は
きっとどこかで
同じような目にあっているからです。

 

去年言われた
そんな心ない言葉に
さおりちゃんは傷ついています。

 

お母さん方は

子どもさんが辛かったことを
笑いながら話をする時

笑っているからと言って
油断してはいけません2456

 

 

注意深く真剣に聞いてくださいね4283389

 

 

話をできるようになったということは

その子にとって
過去になりつつあるということ

それを乗り越えつつあります。

 

 

頑張って来たことを認め

「辛いことを話してくれて
ありがとうね。」

と信頼関係につなげましょう380255

 

 

さて、

さおりちゃんには

こんな話をさせてもらいました。

o0800121013493292427


127774 「さおりちゃん、
みかん好き??」
468856 「うん」127774 「じゃあさ、みかんあげるよ。
でね、


このみかんに向かって
『キライ!』とか
『死ね!』とか
『あっちいけ!』とか
『うざい!』とか
悪口言ってみて」

468856 「???」

127774 「おかしいと思うだろうけど、
言ってみて~!」


468856 「キライ!死ね!(笑)」

127774 「ぷぷ!
おかしいよね(笑)


でさ、さおりちゃんに
「キライ!」「死ね!」って
言われたこのみかんは
味が変わったかねぇ???」

468856 「え~!変わらんよ~!!」

127774 「そうよね~。
『キライ!って言われたけぇ
まずくなってやる!』
とか
みかんが感じて
そうなったらおかしいよね~」


468856 「うん!」

127774 「じゃあさ、
去年さおりちゃんは
同級生から同じように
『キライ!』『死ね!』って
言われたんよね。


でも、みかんと同じように
中身はなんにも変わらんのんよ。

人から何か言われたけぇって
変わらんのんよ。

自分で、『そうなんだ!』って
自分に言ってしまった時
それは自分で自分を傷つけとるだけなんよ。

じゃけぇ、
さおりちゃんは何も変わらん。
美味しいみかんのままなんよ」

girl* 「うん。」

 

 

誰かを
傷つけることは誰も
できないのです。


 

その人が
「傷つけられた!」
認識した瞬間、

それは傷つけたということに
なるんです。

 

だから、

誰かにひどい言葉を
かけられたとしても

あなたはあなたのまま。

 

それだけで美味しいみかんのまま。

ちょっと
感慨深い表情で帰った
さおりちゃんでした。

 

 

子どもさんは
いつも戦っています。

子ども同士の世界ですから
平気で傷つける言葉を使う

そんなコミュニケーションを取る子も
います。

 

 

そんな子を
いなくさせることはできません。

 

 

そういう子には
そういう子なりの
理由があるからです。

 

 

でも、

それによって子どもさんが
深く傷つくことも親としては避けたい。

 

だからこそ、

「心を強くする」サポート

必要です。

お家の中では

叱る時、
人格と行動を
分けてください
エル
 

 

女性 「こんなことをしてはいけない!」

と叱ってください。

女性 「こんなことをする
お前はバカだ!」


という風に
人格に言及してはいけません。


 

人格は行動とは別です。

 

人格は何もなくても

女性 「あなたは
お母さんの宝物だよ」


女性 「生まれてきてくれて
ありがとう」

そういう言葉で豊かになります。

 

 

何もなくても

寝る前やリラックスしている時

伝えてあげてください。

 

 

さおりちゃんは
気に入られたいがための笑顔やお手紙、気を利かすなどの


「過剰なサービス」
見られるので


 

逆に
「いい子だね!」
と言われても
みかんはやっぱり
みかんのまま。

 

こんなことも
ついでに伝えました。

今日も読んでくださってありがとうございます(^O^)ノ

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

マインドマップや心理学講座などの最新の情報

最新情報はこちら 現在募集中の講座はブログ上部にあります
  • ✔ 子育てや家族関係で悩んでいる
  • ✔ マインドマップを描けるようになりたい

という方のお役に立てる講座を開催しています。

また、私の脳内に興味がある方はこちらでお友達登録をおねがいします。

Line@で1:1トークができるようになりました。
じわじわとお友だち増えてて嬉しいでするんるん (音符)

友だち追加
友達になっていただくと、教室のイベントや空き時間、お休みのお知らせ、ときどきつぶやきが届きますラブレター

不登校・発達障がいの子どもの
家庭教師きらぼし学舎
植木 希恵

The current policy is that only the TBLIs (Tony Buzan Licensed Instructors) or those who have acquired my license in written form are authorized to use the above mentioned trademarks in Japan. Any unauthorized use may constitute the act of piracy and such acts are subject to criminal charge.


マインドマップ® Buzan® はトニー・ブザンインターナショナルの登録商標です。

www.TonyBuzan-Asia.com
www.TonyBuzan.com

コメントを残す