2017.06.15

【カテゴリ】子育てのコツ

わが子が友達にいじめをした時、なんと言うか?

先生からの電話が決して少なくない、息子

 

先日は先生から



前の席のお友達に対して

隣の子と一緒に嫌がらせをしていて、

学校でも指導をしました。



とご連絡をいただきました。

 


 

 

過去にもいろいろやらかしている息子

 

学校でも道徳の授業で「いじめ」を取り上げるなど

指導をしていただいたということなので

 

特に問いただすことはしませんでしたが、

1つだけ質問しました。

 

 
その子が嫌がるのをわかっててやったん


 

うん

 

 

という返事だったので、

 





かあしゃんは

Kくんのお口とか、手足とか、脳みそとかは

人を幸せにするために使って欲しいと

思っているよ



とだけ、伝えました。

 

 

そして、





明日、そのお友達の役に立つことしてきてごらん。

その子が好きなこととかあんまり知らんのんじゃない

仲がよくって、よく知ってる人には

意地悪なんかできないものよ。



 

と伝えました。

 

次の日、

学校から帰って





今日ね、Aくんが落とした鉛筆拾ってあげたんよ。

あと、マリカーが好きなんと



 

という報告をもらいました

 

 

「いじめ」って

いじめている側は

「ほんのささいなこと」

と思っていることがあります。

 

自分が面白ければそれでいいのか

 

そこを考えてもらいたいと思いました。

(それと同時に

私自身の息子への態度も省みました。

行動を茶化したり、頑張っていることをバカにしたりしていないか、

困っているところをおもしろがっていないか。

反省することばかりです)

 

 

ただ、こういう時に

頭ごなしに叱ったりせずに

話をできるのは

やはり普段の土壌づくりがあるから

 

それは、

「普段から仲がいい」という意味ではなく

その先の

「人生で何を達成したいか」

という部分だと思っています。

 

一緒に考えて見てください。
Q あなたは、子どもにどんな人間に育ってもらいたいと思っていますか
 

 

あなたのおもい・・・



 

 

私は息子を

平和を創る人間に育てたいと思っています。

 

だから、

自分のことはもちろん、

人のことも自分と同じように大切にしてもらいたい。

 

今回のこのセリフはそういう意図でした。



かあしゃんは

Kくんのお口とか、手足とか、脳みそとかは

人を幸せにするために使って欲しいと

思っているよ

 

 
Q あなたは、子どもに失敗をどのようなものだと感じてもらいたいと思っていますか
 

 

あなたのおもい・・・



 

 

私は失敗はするものだと思っています。

 

だから、

私が一緒に考えて、

最終責任を取ってやれる未成年のうちに

なるべくたくさんの失敗を

リカバリする練習ができればいいと思っています。

 

 

子どもが失敗したとき、

子どもにとっても親にとっても

一歩グレードアップする

チャンスが訪れているんです

 

 

だから、

それを運が悪かったとかではなく

自分のできることを増やすチャンスが来たどんっ (衝撃)

と思えたらな、と思って

 

怖がらせたり

脅したりするのを

やめました。

 

 

子どもをつい怖がらせたり、脅したり、ものやお金でつってしまう親御さん。

 

ぜひ、

子育ての一歩先、考えてみませんか

 

ちなみに、息子の過去のやらかしエピソードは

こちらです
子どもをどんどん追い詰める親。子どもより先に○○してはいけない!!
息子のことで先生から電話がありました・・・   息子は今年も昨年と同じ先生です 息子の先生については&

急に「帰りたい」という子どもへの対処法(その1)
先日 息子と一緒に 「子どものけいざいセミナー」 に行ってきました   (講師の松岡先生) &nbs&

落ち着きのない小学1年生にオススメのペンケース
今日のポイント 子どもが 自分から言ってくる  「困った」は 大チャンス   先日、息子が 寝る前の&

参観日、我が子にイライラ
今日のポイント  やっぱり、 人間育ててるんだもん!! 一筋縄ではいかないよね!! 先日、息子の参観日がありま&

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

講座などの最新の情報はこちら

588721無題

不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵


コメントを残す