2017.06.13

【カテゴリ】発達障がいだけど大丈夫

ごそごそもぞもぞ女子のパンツ事情【その後・・・】

私のブログの中でも

なかなか人気のこちらの記事
 

もぞもぞごそごそ女子のパンツ事情
家庭教師中、 もぞもぞごそごそして 集中が切れてしまう小学6年生のAちゃん。   特に あまり好きじ&

 

かいつまんで言うと、

 「もぞもぞごそごそしちゃうのって

もしかして、パンツなんじゃない

という話から

オススメのパンツをご紹介しておりますハートたち (複数ハート)
 

で、その生徒さんのお母さんから

こんなお手紙をいただきましたラブレター
 

ご紹介いたします
(掲載の許可はいただいています)

 


 

ラブレター先日頂いた下着を、早速はかせてみたのですが、

とても、はき心地が良いみたいです。

いつものよりいいと言っていました。

自宅でみている限りでは、ごそごそすることが減ったようです。

早く気づいてあげればよかったなとおもいました。ラブレター

 

 

ごそごそもぞもぞが

減ったようです
 

ちなみに、ご紹介したのは

こちらのパンツ

マアル

 

 

いろいろなことが刺激となり、

そんなに好きでもない1つのことに集中しようと思うと

膨大なエネルギーを必要としてしまう

発達障がいやグレーゾーンの子どもさんたち(大人もね)。

 

 

その子の

根性とか

集中とか

練習とか

そういうのも大切なのかもしれないけど

それ以前に

環境を変えてみるという選択肢を

考えてみませんか
 

 

誰かを悪者にしたり、

責任を取らせるというのではなく

より過ごしやすい環境を考えてみる。

 

子どもの場合は

他の選択肢を知らないために

その居心地の悪さが普通だと思っていることがあります。

 

いくつかの中から

選べるといいですね
 

 

 

 

余談・・・

この記事アップ後、

私のブログがなぜか


「憧れの家庭教師はお色気」という

私とは無縁なキーワードで検索されていたり・・・どんっ (衝撃)
 

 

なんかよくわからんけど、

なかなかな反響の記事となりました。

 

 

 

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

 

講座などの最新の情報はこちら

588721無題

不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵


コメントを残す