2017.05.18

【カテゴリ】子育てのコツ

子どもの課題を解決するためにできる親の聞き方実例

この2回で

息子の先生からの電話があったという話題を

具体例として

私の実践をお知らせしていますが

全然本題に到達しない・・・たらーっ (汗)

子どもをどんどん追い詰める親。子どもより先に○○してはいけない!!
息子のことで先生から電話がありました・・・   息子は今年も昨年と同じ先生です 息子の先生については&

良かれと思ってやっていることが子どもをダメにする。
子どものことで お母さんが 子どもより先に困っていませんか   子どもは 親が見守ってやれるあいだに&

 

 「なんでこんなに進まんのんか~あせあせ (飛び散る汗)

とも思いますが

どんな行動を取るかは

どんな考えを持っているかに左右され

 

どんな考えを持っているかは

どんな信念を持っているかに左右されるのです。

 

だけど、

行動を変えれば

考えも変わり

 

考えが変われば

信念も変わる

のも事実です。

 

 

だから、

私の考え方を知ってもらいたいとは

思いますが、

 

この考えができていなければいけないのではなく

まずは

どこかマネできるところから

始めて欲しいと思います。

 

さて、昨日の記事で

子どもの課題を解決するために大切な

3つのステップをお知らせいたしました。

 

それがこちら

 
 つまづきポイントを見つける
 ゴールを決める

 練習をする

 

まず、先生から連絡があったことを伝えます。

 

次に、状況を詳しく聞きます。

 

先生から聞いたことを合っているかを確認して

状況を説明してもらいます。

 

年齢が小さいと説明があまりわかりやすくないことがあります。

 

それは

第三者の視点というのが育っていないから至極当然のことです。

 

大体2~7歳の間は、自分が見えたものしか説明できず

見えなかったものはなかったものとして扱われます。

 

なので、

ウソをつくつもりがなくても

周りから見た事実と違うことがあります。

 

そういうことを知っていると

 「なんでウソつくんねどんっ (衝撃)

とか

ムダに怒らなくて済みます。

 

 

今回の場合先生から聞いた内容だと

 
朝の支度が遅い
 
先生がチェックシートを作ってチェックさせている
 
変化なし
 

という話でした。

 

なので、

ヒアリング開始。

 

先生がチェックシートを作ってくださっている

ということは

やることはわかっているハズ。

 

でも、一応確認。



 「あのさ~。

ちょっと教えてほしいんじゃけど、

朝学校でやることって何があるん

と聞いてみると

一つ一つやることはわかっていました。

 

ちなみに1年生のときは

これすらも微妙だったので

ランドセルに私がこんなのを貼り付けていました。



(これだけでも、だいぶ学校から持って帰るのを忘れたりというのは減りました。
その時の記事はこちら

子どもをやる気にさせる上手なご褒美の与え方
10月の懇談で 先生から  「朝の支度が お友達としゃべっていて 遅くなりがちです。 手順も書いて出しているん&

 

次に

 「もしかしたら

非効率的な動きをしとるんじゃないか

と思い、

 

教室と廊下の見取図を書いて

 「朝、学校に着いてから

どんな風にこれやってみよるん

と聞いてみました。

 

そうすると、

 「えっとね~。

まず、1番の水筒の片づけをここでやるでしょ~」

と動線を一つ一つ教えてくれました。

 

動線はさほど問題はない様子。

 

 「よくわかっとるねぇ。

説明もわかりやすいよ。

で、どこでうまくいかんくなるん

 

 「あのねぇ。

1番と2番の間くらいで話しかけられて、

それで本当はおしたくせんといけんってわかっとるんだけど、

話しよったら時間がなくなる」

 

 

もうおわかりですよね。

息子のつまづきポイントはここでした。

 

話しかけられる

 

 

とにかく

人の要求を断るのが苦手な息子。

 

きっと

朝も若干焦りつつ

話しかけられたし、

楽しいし、



ついおしゃべりに興じてしまって

結局のところ何もできてない、という状況に

陥っていたようです

 

 

つまづきポイントが

わかったので

 

あとは

 ゴールを決める

 練習をする

 

この2つです。

 

次回終わるかな・・・。

 

 

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)

こんな私が実行委員長をつとめる

お片づけの考え方が学べるイベント

Get!Organized Week チャリティイベントはこちら 詳細HPはこちら→西中国チャプターチャリティイベントHP

チャリティイベントお申込みページはこちら→日本ライフオーガナイザー協会

講座などの最新の情報はこちら

588721無題

不登校・発達障がいの子どもの家庭教師きらぼし学舎
植木希恵